音楽家の渋谷慶一郎さんが登場!


今夜は、音楽家の渋谷慶一郎さんをゲストにお迎えしました!

R0014622.JPG

渋谷慶一郎さんは、東京芸大卒業後、実験的な音楽を発表する一方、
テレビドラマや映画の曲も手がけていらっしゃいます。
昨年、初音ミクを主人公に世界初の映像とコンピュータ音響による
人間不在のボーカロイド・オペラ 「THE END」を制作されました。

この作品「THE END」では、初音ミクのためにルイ・ヴィトンの
アーティスティック・ディレクター、
マーク・ジェイコブスと彼のスタジオチームが
衣装提供していることも話題に!

11月13日、15日には、パリ・シャトレ座にて
『THE END』パリ公演の開催も決定しています。

ちなみに、パリ公演のチケットは、すでに完売しているそうです!

そして渋谷慶一郎さんの5枚目のソロアルバムが
おととい、渋谷さんのサイトで先行リリースされました。

「ATAK019 Soundtrack for Children who won't die, Shusaku Arakawa」

1997年にグッゲンハイム美術館で日本人として初の個展を開催し、
2003年には紫綬褒章を受賞するなど世界でその活躍が認められていた
現代美術家の荒川修作。2010年に 渋谷慶一郎が音楽を担当した
ドキュメンタリー映画「死なない子供、荒川修作」のサウンドトラックが
荒川氏の没後3年を迎え、遂に完成!!

ピアノソロから新境地の電子音楽まで網羅した全17曲、
70分を超える濃密な音楽作品と荒川の絵画4作品をジャケットに収録。

現在、渋谷さんのサイトでの先行リリースとなっています。
一般発売は、10月30日からとなっています。

幅広いジャンルから旬な人にフォーカス、「MEET UP」のコーナー。
バーチャルシンガー、初音ミクのオペラをパリで発表する
音楽家の渋谷慶一郎さんをお迎えしました。
ありがとうございました!

2013年9月13日 19:00
?