脚本家の宅間孝行さんが登場!


今夜のゲストは、俳優で脚本家の宅間孝行さん。

R0014612.JPG

俳優として、数々の映画やドラマに出演するかたわら、
2012年まで劇団「東京セレソンデラックス」を主宰。
自身の劇団では作/演出も手掛ける。
また脚本家としても映画「愛と誠」やドラマ「花より男子」シリーズなど
数多くの作品を手掛ける。

作品をつくる際にはノートを1冊準備し、
世界観や登場人物について細かく書き込み続けるんだそう。


そんな宅間さんですが、「日本で一番泣ける劇団!」と言われた劇団
「東京セレソンデラックス」を 昨年末、解散されました。

なんと新たな演劇ユニットを立ち上げるそうです。

演劇ユニット「晩餐 - TAKUMA FESTIVAL JAPAN」。
LIVEの楽しさを追求したステージ、劇場空間をプロデュース!  

第1弾公演「晩餐(ばんさん)」
10月3日の東京・サンシャイン劇場を皮切りに、
名古屋、大阪、福岡など全国9都市でツアーが始まります。

物語の舞台はシェアハウス。
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のように、
幼いころに死に別れた母親に、未来から会いに来た夫婦の物語。
家族愛で笑って泣ける作品なんだそうです。

出演:宅間孝行さん、中村梅雀さん、市川由衣さん、
   田畑智子さん、柴田理恵さん

10月3日(木)〜27日(日)池袋サンシャイン劇場 チケット発売中!

今夜は新演劇ユニット「タクマ・フェスティバル・ジャパン」を立ち上げた
俳優で脚本家の宅間孝行さんをお迎えしました。

ありがとうございました!

2013年9月 6日 19:00
?