人気モデルの滝沢カレンがスタジオ生出演!

今日のゲストは、モデルの滝沢カレンさんでした!


imagekaren.jpg


1992年、東京生まれ。2008年にモデルデビューし、現在はバラエティ番組でも引っ張りだこ。MCや女優としてもご活躍。「言葉の魔術師」と称されるほど、独特の日本語表現でも人気を集めています。週に5回は自炊するほど料理好きで、インスタグラムに投稿されるレシピ解説は、「表現が独特すぎて天才!」「文章が神がかっている」と話題沸騰!まもなく初のレシピ本「カレンの台所」が出版されます。


<渡部>料理するんだね?意外とイメージなかったかもしれない。
<カレン>好きって方がいいかもしれないです。
<渡部>週5で自炊してるんでしょ?
<カレン>そうなんです。それはもう生きるために(笑)
<渡部>(笑)でも外食とかもできるじゃない?忙しいしさ。
<カレン>しようと思えばできるんですけど、しません。
<渡部>料理はいつぐらいからやってるんですか?
<カレン>17歳の時に、コンビニが初めてだったんですけど、コンビニの温めるミートソースと、乾麺っていうパスタがあるんですけど、ホントにそこから。
<渡部>じゃあ、得意だったわけじゃないんだね。
<カレン>ホントに食べるための行動でした。
<渡部>(笑)得意料理とかあるんですか?
<カレン>あります!全部なんですけど、1位はハンバーグです!ひき肉がとにかく得意で、ひき肉から始まれば大体なんでも作れます!
<渡部>(笑)あと何作るの?
<カレン>あとはミートソースのラザニアも得意ですし、ピーマンの肉詰め、あと椎茸の肉詰めも好きです。
<渡部>ひき肉大好きじゃん(笑)
で、今回、「カレンの台所」っていう本を、今手に持ってるんだけど、表現がいわゆる“カレン節”満載なんですよね。
<カレン>そんなことないです(笑)
<渡部>鶏の唐揚げの下ごしらえのところ、読んでいいですか?
<カレン>あ、ありがとうございます。
<渡部>「まず透明度まではいかないが、スーパーでよく見かけるし、もらう品のビニール袋を二重にします。そこに冷たい、何も知らない鶏肉を入れてあげます。やれやれと、ぼったり寛ぐ鶏肉に、上からいくつかかけ流します(笑)…まずリーダーとして先に流れるのは、お醤油を全員に気づかれる位の量、お酒も同じく全員気づく量、乾燥しきった粒に見える鶏ガラスープの素を、こんな量で味するか?との程度に、ふります(笑)…入れすぎても入れなすぎてもあまり変わるわけではないので、気にしすぎもよくないです…」
なんだこれ!(笑)できないよ、こんなレシピ!
<カレン>できます!(笑)
<渡部>何をどれだけ入れていいか分かんないもん(笑)何これ?“気づく量”とか(笑)
<カレン>これの方が私はすごい分かりやすくて、“大さじ1”とか言われちゃうと、じゃあ何個の鶏肉に大さじ1なんだか分かんないじゃないですか。
<渡部>いや、一番書いてある!グラムで書いてあるよ(笑)こっちの方が全然分かんないよ!
「ニンニクすりおろしかチューブ、生姜すりおろしか、チューブを鶏肉ひとつにアクセサリーをつけるくらいの気持ちでつけて…あと、ごま油をご褒美あげるぐらい…」
全然できないよ、これじゃ!(笑)
<カレン>できますよ!(笑)やってもらってる方もいるんです。
だからちょっと物語のようなレシピだと思います。
<渡部>実際に作らなくても読むだけで面白いと(笑)読み物として笑って、気が向いたら料理しようか、みたいなね。
<カレン>そうです、そうです!
<渡部>で、失敗して爆笑する、みたいな感じ?(笑)「こんなんでできるかい!」って(笑)
<カレン>そんなことない、次に繋げてください!(笑)
<渡部>(笑)


▼そんな滝沢カレンさんとお買い物にまつわるお話も!最近買ってよかったものとは?


<渡部>なんかあります?
<カレン>あります、あります!ちょっと前に買ったのが、3つあるんですけど、首があいてる枕と、1人用のトランポリンと、
<渡部>(笑)
<カレン>マグネシウムが入ったバスソルトです!
<渡部>1番と3番はすごくモデルさんっぽいんだけど、2番なに?急に1人用トランポリンって(笑)
<カレン>これすっごいモデルさんっぽくないですか?(笑)
<渡部>家でやるの?
<カレン>ホントに、すぐにしまえてすぐに出せるっていう最高のやつなんですけど。
<渡部>なんで買ったの?
<カレン>これはホントに最近買ったんですけど、運動を家でもしたいと思って、やっぱりジムになかなか行けないじゃないですか。なので、家でどうやって運動できるかと思った時に、ずっとあったと思うのがゴムバンド!
<渡部>はいはい。
<カレン>でももっともっと激しく浮きたいって時にトランポリン!
<渡部>もっと激しく浮きたいって思ったの?(笑)飛びたいってことでしょ?
<カレン>飛びたいと思った時に(笑)
<渡部>こんなんじゃ足りないと?(笑)
<カレン>これはホントに走る効果があるぐらいのものらしくて、どうやら5分飛んだだけでランニングの何分かになるっていう情報があって。
<渡部>あ〜、疲れるもんね。
<カレン>そうなんです!飛ぶって、縄跳びもそうなんですけど、縄跳びは家の中でできないので、
<渡部>トランポリンもなかなかできないよ!(笑)
<カレン>だから、あんまり高くは飛べないです。申し訳ないんですけど。
<渡部>いや、そんな高く飛べないじゃないかって全然思ってないから大丈夫!(笑)
で、それはいくらぐらいするもんなの?
<カレン>それは7000円ぐらいでした。
<渡部>そんな高くはないね。
<カレン>でも全部自分で作らなくちゃいけなくて、とっても大変でした(笑)
<渡部>作るのがね(笑)すごいな、家でトランポリン飛んでんだ。ちょっとイメージ通りだね。「カレンちゃん家で何やってんの?」「私、家でトランポリン飛んでます」って(笑)
<カレン>はい、飛びます、飛びます(笑)
<渡部>飛びます、飛びます(笑)


【お知らせ!】
滝沢カレンさんの初のレシピ本、
「カレンの台所」(サンクチュアリ出版) 4月7日発売!


実際にカレンさんのレシピで料理を作った人からは、
「分量が書いていないのになぜかわかりやすい」
「文章が印象的なので、一度作ったら忘れない」などの声が寄せられています。
“鶏の唐揚げ”のほか、お話を読むように作れるレシピが30点以上!
鶏の唐揚げ/ハンバーグ/サバの味噌煮/グリーンカレー/トンカツ/中華丼
ドレスオムライス/豚の生姜焼き/ピーマン肉詰め/ロールキャベツ/春巻き など


ぜひチェックを◎

2020年4月 3日 19:10
?