「脳と音や音楽との関係」とは!?


今夜のゲストは、DJとしても活躍するかたわら、
あの理化学研究所で「脳と音や音楽との関係」について研究している
気鋭の学者、宮崎敦子さん!

GR011997.JPG

Q、DJと研究者、もともとは、どちらが先だったんですか?

 東北大学大学院医学系研究科脳機能開発研究分野博士課程修了。
 若かりし頃、昼は大学院・大学・短大・専門学校でリハビリテーション分野の講師、
 夜はクラブDJと、バランスの取れた人生を送っていた。

 しかし、レコードを愛するがあまり「レコードやさん」になりたくて、
 当時レコード村と言われた渋谷区宇田川町にレコード店
 COQDO RECORDS をオープン。
 ゆったり試聴を徹底的にこだわり、オンラインストアでも
 日本初全タイトル試聴、モバイル試聴購入システムを構築。
 
 後に COQDO 農園で採れる野菜をメニューに取り入れた
 カフェ併設レコード店をオープン。だんだんカフェ業務が
 仕事の大半を占めるようになり、
 自分のなりたかった「レコードやさん」とは、ずいぶんかけ離れたことに気付く。

 そんな時、アーティストのマネージメントと音楽制作の勉強のため
 NY行きを勧められ、渡米。滞在中にリーマン・ショックが起こり、
 弱ったアメリカとクラブ・カルチャーの変化を見る。
 そうなると、今度はTOKYOの元気が恋しくなり、帰国。

 現在は、アメリカの音楽文化を日本へとコーディネイトする
 「レコードやさん」業務を継続。
 また DJ ATSUKO 名義で楽曲やリミックスをデジタル・リリース。


Q、そんな宮崎さんが「脳と音楽の関係」を研究しようと思ったキッカケは?

 30歳の時にあきらめた研究者になりたい夢を復活、
 世界的に見ても、「脳と音楽の関係に関する研究」この分野の研究者は少ない。
 母校の脳機能開発研究分野博士課程で脳と音楽の関係について研究を開始


Q、研究の結果、「脳と音楽の関係」、どんなコトが解ってきたんですか?

  脳とテンポの関係は?
  リズムと身体の関係?
  脳に良い音楽とは?
  CDとレコード、デジタルとアナログ、どちらが脳に良い?
  勉強中、仕事中に音楽を聴くのは、アリ?ナシ?
  アスリートが試合前に音楽を聴くのは、どんな曲がオススメ など。


<宮崎さんからお知らせ>
 2月25日に渋谷のタワーレコードで
 GODJという仙台生まれ世界最小スタンドアローンのDJマシンをお披露目!
 宮崎さんのDJプレイ!


今夜は、DJとしても活動しながら「脳と音や音楽との関係」について
研究している気鋭の学者、宮崎敦子さんをお迎えしました。
ありがとうございました!

2017年2月 3日 19:00
?