MEETUPの最新記事

EVy1wxEUcAETnr4.png

1976年熊本県生まれ。1999 年にミシンメーカーへ就職。

面接時に書いた「未来の履歴書」に従い、全世界で機能する部品発注システムや

ミシンとネットをつなぐ特許技術発案などを一通り実現。2009 年に独立し、

やまだかつてない企画開発ユニットAR三兄弟の長男として活動。

ジャンルとメディアを横断し、AR(拡張現実)技術を駆使したプロダクツや

エンターテイメントの企画・開発・設計を行っています。

AR三兄弟の活動は今年で10周年!新型コロナウイルス感染拡大防止のため、

リモート出演頂きました。

<渡部>外出自粛中、どんな生活ですか?

<川田>いやもう、完全に外に出ない生活ですね。

<渡部>生活の変化で何か気づいたこととかありました?

<川田>なんかUber Eatsとかで食事頼んだ時に、最近、直に受け取らないで

ドアの前に置いてくれるっていうオプションがついたんですけど、

あれなんか最初お互い寂しいですけど、慣れたらそっちの方がいいなぁと思って。


<渡部>(笑)芸能人はみんなそれですよ、昔から。

前はね、出前とか宅配、結構大変だったんですよ、家バラされて!

<川田>あ、そうですよね。

<渡部>そうなんですよね〜。

あと川田さんに聞きたいのが、テレワークを楽しくする方法みたいなことって、

なんかあります?

<川田>あ、それは、僕らの仲間とかは、なるべく背景とかを自分でプログラムして、

作り変えたりしてますね。

<渡部>あ、そっか、なんか結構いますよね、海外の画像使ったりとか。面白いですよね。

<川田>そうそう。

▼そんな川田十夢さんとお買い物にまつわるお話も!最近買って良かったものとは?

<渡部>なんかありますか?

<川田>最近は、BOSCH(ボッシュ)のレーザー距離計っていうのがあるんですけど、

それを買いました。

<渡部>へ〜、どうしてそれを買おうと思ったんですか?

<川田>今って、人と人との距離をとらなきゃいけなかったりとか、

あと「LiDAR(ライダー)」って言われる技術がこれから流行るんですよ。

なのでそれを先に勉強しておこうかと思って。

<渡部>簡単にいうとどういう技術ですか?

<川田>「LiDAR(ライダー)」っていうのは、自動運転のために車が搭載してる

レーザーなんですけど、立体的な距離とかが分かるんですよ。

そういう技術がやがてスマホに搭載されるんで、

先にプログラミングの仕組みを把握しておこうと思って。

<渡部>それで買ったんだ?すごい。実際に使ってます?

<川田>すげー便利ですね。あらゆる距離が測れるし。

<渡部>いや、正確に測りたい距離って、家具買う時とか、カーテン買う時とか、

そのぐらいでしょ?

<川田>そうなんですけど、あと4点間の点をボタンで押していくと、

その面積を測れたりもするんですよ。

<渡部>えー!それは面白い!

<川田>あと体積も測れるんですよ。

<渡部>へー!でもそれは日常生活で使わないでしょ?(笑)冷蔵庫の体積とか?

<川田>だからなんとなく頭の中で想像して測って、「あ、合ってた!」とか、

そういう楽しみはありますよ(笑)

<渡部>(笑)めちゃくちゃ面白いじゃないですか、それ。

そういうことやってるんですね(笑)

<川田>はい(笑)

<渡部>じゃあ、今までの買い物振り返って人生変えた買い物とかってありますか?

<川田>そういう建材メーカーとか医療器具にまつわるものがやっぱり面白いですね。

医療器具はそんなに買えないんですけど、血管が可視化できるやつとかあるんですよ。

ARの技術を使って。

<渡部>へー、面白い。

<川田>そういうのはすごい便利だなと思いますね。

<渡部>そういう技術が今後どんどん日常におりてくる感じですか?

<川田>そうなると思いますね。

<渡部>なるほどね〜。

あと欲しいなと思うものってなんかありますか?

<川田>今欲しいのは…非接触技術っていうのにすごいはまってて、

触んなくても中身が分かる、みたいな技術なんですけど、非接触の糖度計があるんですよ。

<渡部>へー!

<川田>それがあるとスーパーとか行って、

オレンジとかメロンとかの甘さが買う前に分かるんですよ。

<渡部>それはすごい。数値で見て一番甘いの買えばいいですもんね。

<川田>そうなんですよ。それすごい欲しいんですけどね。

<渡部>それが普及したら禁止になるスーパーも出てくるでしょうね。

比べないでくださいって言って(笑)

<川田>そうですね(笑)

<渡部>いや、面白いな〜。さすがですね。

【お知らせ!】

川田十夢さんの著書『拡張現実的』(東京ニュース通信社)が発売中!

雑誌「TV Bros.」でおよそ 10 年間にわたって連載されたコラムの単行本化。

さらに、フイナムとクイックジャパンウェブに書き下ろした原稿も収録。

通りすがりの天才・川田十夢が、テキストによって事象の拡張を試みた文学的スケッチ。

創作のアイデア、未来への提言、過去のサンプリング、現在芸術論、

クールな時評からハートウォームなエッセイまで、

膨大な 思索が濃縮して綴られた高密度コラムです!

CUSTOMLIFEMEET UP

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404

?