GOING UNDER GROUNDの松本素生さんが登場!

MEET0110.jpeg


▼昨年、渡部建に代わって番組をナビゲートしてくれたこともあった松本素生さん。1998年のCDデビューから21年目を迎えるGOING UNDER GROUNDの楽曲の多くを作詞・作曲するほか、KinKi Kids・V6・藤井フミヤさん、松たか子さんなどにも楽曲提供されています。メンバーの脱退など、色々あった松本素生さんのバンドマン人生とは?


<渡部>結成からだともうどれぐらいになるんですか?
<松本>(バンドの)名前をつけてからでいうと、もう26年目ですね。
<渡部>同期は?
<松本>一緒に対バンしてたってことでいうと、バンプ(BUMP OF CHICKEN)とか、バックホーン(THE BACK HORN)とか、ACIDMANとか…すごい人達ばっかりですね。
<渡部>ベテラン勢ですね。当時はギスギスしたりとかなかったですか?
<松本>どうだったかなぁ?僕、全然仲良しのバンドがいなくて、年上のバンドの前座ばっかりやらせてもらってて、コバンザメバンドって言われてましたね(笑)
<渡部>あはは。先輩とうまくやりながらね(笑)我々お笑い界の20なん年前って、めちゃくちゃギスギスしてたんですよ。みんなでいても話さないし、笑わない!
<松本>どこから変わっていったんですか?
<渡部>歳取ってくるとお笑いって共同作業だって気づき始めてね。だから人が言ったことにより多く笑うようになって、その代わり俺が言ったことにも笑ってよ、っていう。
<松本>持ちつ持たれつなんですね(笑)
<渡部>そうそう(笑)
でも26年っていったら、メンバーは…
<松本>12歳から一緒だから、まだ脇毛も生えてなかったですね。
<渡部>そっか(笑)メンバーの脱退もあったりしたけど、どうですか、もう辞めようとかはなかった?
<松本>「辞めよう」は、ありました!2回!
<渡部>ソロになろうとかでもなくて?
<松本>バンドでありたいっていうのがあるので、それだったら別にもういいかなっていうのはありましたよね。
<渡部>辞めて何をしようとしたの?
<松本>なんか、造園業とか?職人さんとかになりたかったんですよね。
<渡部>似合うけど(笑)
<松本>ドラマーの河野丈洋っていうのがメインソングライターだったんですけど、(2015年に)彼が辞めた時には、ドラマーいなくなると結構大変なんで、本当にバンドを辞めようってなったんですけど、ベースに一番ポンコツの石原聡っていうのがいて、一番音楽の才能ないのに、そいつだけが「バンドやろう!」って言ったんですよ。
<渡部>あはは(笑)
<松本>もうびっくりして!俺とギターの中澤は。こいつもう頭のネジが変になってるなと思って。でも一晩考えて、なんかまだやれるかなと思って…
<渡部>そしたらその一言のおかげだよね?
<松本>でも覚えてないんですよ!「僕、そんなこと言ったかな?」って(笑)
<渡部>あははは(笑)


▼そんな松本素生さんと買い物にまつわるお話も!最近買って良かったものとは?


<渡部>最近買って良かったものってあります?
<松本>衝動買いしたんですけど、Bluetoothスピーカー!
<渡部>おー、どこのやつ?
<松本>Olasonic(オラソニック)っていって、値段的には普通の Bluetoothスピーカーよりは高めなんですけど、
<渡部>おいくらぐらいですか?
<松本>たぶん4、5万だったような気がするんですよ。
<渡部>写真見てますけど、けっこう重厚感ありますね。
<松本>そうなんですよ!見た目が良くて衝動買いして。超便利ですよねー!僕、自分の部屋にはステレオがあるんですけど、居間にこれ置いてるんで、もう Bluetoothばっかりになっちゃって、ラジオもこれで!
<渡部>音がいい?
<松本>低音半端ないですね!クラブぐらい出ますね。家のリビングで(笑)
<渡部>リビングで低音きかせてるんですか?(笑)
<松本>ちっちゃいんですけどね。持ち運びも片手でいけるし。
<渡部>へー、これいいな。デザイン的にもかっこいいですね。
<松本>そうなんです。まわりが木になってて、真ん中は無機質な感じで。これ買って良かったですね。
<渡部>あとなんか人生変えたような買い物ってありますか?
<松本>やっぱり先輩に売ってもらってエレキギターかな〜。
<渡部>ギターね〜!いくつの時ですか?
<松本>中1の時に、たぶん、1万5千円って言われたんですけど、結局、2万5千円払ったんですよ。なぜか!
<渡部>謎の1万だね(笑)じゃあこれでギター覚えて?
<松本>そうですね。で、ケースがなかったんで自転車のカゴに入れてましたね。
<渡部>あはは、田舎の少年(笑)さすがにそのギターはもう持ってないでしょ?
<松本>これはもう持ってないですね。誰かに売ったと思いますね。
<渡部>思い出のギター、売ったのね(笑)
ちなみに、今はなんか欲しいものあります?
<松本>僕、今、週一回だけお店やってるんですけど、
<渡部>あ!なんか噂で聞いた!何それ?
<松本>恵崎商店っていうんですけど、高円寺で「どりーむずかむとぅるー」っていう会社があって、そこの社長が僕と同い年なんですよ。で、2人で週一日だけお店やってるんですよ。
<渡部>もともとある店を間借りしてるってこと?
<松本>その彼の店ですね。彼が、もう社長だから現場に出ないでくれって言われて、寂しいから一緒にやらないって(笑)
<渡部>へー!料理は?素生くんが作ってんの?
<松本>2人で仕込んで、おばんざいみたいな感じで、色々やってますね。
<渡部>美味しそう!
<松本>だから包丁欲しいですね。切れる包丁が!
<渡部>間借りだと調理器具も借りれるの?
<松本>もちろん!でもやっぱりMy包丁で、板前さんみたいの欲しいですね。
めちゃくちゃうまいんで来てください!
<渡部>ぜひ!恵崎商店、月曜日ね。
<松本>もともと山形料理のお店で「まら」っていう名前でやってて、芋煮とかあったりとか、お刺身も美味しいし。
<渡部>へー!ちょっとチェックします!


【お知らせ!】
◉GOING UNDER GROUND 2020年ライブ初めのコンセプトワンマンgig「星旅」、
1/18(土)、東京キネマ倶楽部にて開催!各プレイガイドにてチケット発売中!


◉2005年2月9日にリリースされたアルバム「h.o.p.s.」から、
ちょうど15年目の2月9日にアニバーサリーワンマンライブが決定!
2月9日(日)、新横浜NEW SIDE BEACHにて開催!(横浜アリーナの中にあります)

2020年1月10日 19:11
?