話題のお店、「WE ARE THE FARM」!


HO0417image1.jpg

今週紹介したのは、代々木上原に昨年6月にオープンして以来話題のお店、「WE ARE THE FARM」!今が旬の美味しい野菜を存分に味わえるお店です。野菜にこだわるお店はたくさんありますが、なんとこちらは、千葉県佐倉市にあるおよそ5800坪の自社農園で育てた野菜だけを使って料理を提供しているんだそう。

HO0417image2.jpg

生産している野菜は、年間130種類から150種類!そのすべてが、農薬はもちろん肥料も一切使用せず、「固定種」と呼ばれる種から生産しています。(今市場に出回っている野菜は、ほとんどが「F1種」と呼ばれる種からできた野菜。一般的に一代限りの種と言われていて、自然の中で命をつないでいくことが出来ない品種改良された「F1種」とは違い、「固定種」は、実った野菜から種をとり、実った野菜から種を採り、その種を植えることで次の代へとつないでいく、自然のサイクルの中で採取した種だそう。)「固定種」の野菜を食べることで、野菜本来の生命力やエネルギーを体の中に取り入れられる!それがこの店の考え方。さらに露地栽培にこだわり、本物の野菜作りを目指しています。

HO0417image3.JPG

木の温もりを感じられる温かみのある店内。カウンターにもたくさんの野菜が置かれています☆

HO0417image4.JPG

こちらお店のイチオシ!「オーガニックケール3種類のワイルドシーザーサラダ」!
日本ではほとんど出回っていないというオーガニックのケールをたっぷりと食べられるサラダです。苦いイメージがありますが、それは化学肥料を使って育てられたケール。オーガニックのケールは、味も生命力も全然違います。畑では10種類ほどのケールを一年中作っているそうで、その中から、今は、レッドロシアン、ハルプホーヘル、オーナメンテルフリーチドという3種類のケールを使っているそう。栄養価も高いのでもりもり食べたい♪

HO0417image5.JPG

なんとこのボリュームで890円!

HO0417image6.png

ちなみにケールってこんな野菜!

HO0417image7.JPG

こちらは、「焼き菜の花 鶏の白レバーのソース」!
なんでも、今市場に出回っている菜の花は、品種改良されて「菜の花」としてつくられたもの。ですが、本来、アブラナ科の野菜につく黄色い花は全部菜の花!これこそが本物の菜の花なのだそう。この焼き菜の花には、市場にはほとんど出回らない、かぶ、小松菜、ケールの菜の花を使っています。

HO0417image8.JPG

その他にも、「世界一トマト バジルとフレッシュチーズ」、「奥州玉ねぎの1時間30分低温オーブン焼き」、「黒田五寸人参の丸ごとソテー」などなど、気になるメニュー色々。さらに、野菜は1000円単位で販売も行っていて、その日獲れた野菜を詰め合わせにしてもらえます。美味しい野菜ばかりなので、自宅でもぜひ☆

HO0417image9.JPG

WE ARE THE FARM
<住所>渋谷区西原3−24−10
<電話>03−5738−7744

2015年4月17日 17:20
?