『世界のVIPが絶賛する味を、ハワイで満喫したい!』


今週のGOLD RUSHは、ハワイのワイキキから生中継でお届け!
ハワイに来たからからには、やっぱりハワイの美味しいものを食べたい!
そして、ステキなレストランにも行きたい!

という事で今回見つけてきたのは、世界的に有名なアイアンシェフ!
森本正治氏が手がける「モリモト・ワイキキ」。
スタイリッシュな店内で鉄人の味が楽しめちゃいます。

HO_1_GR010537.JPG

HO_2GR010559.JPG

HO_3GR010536.JPG

モリモト・ワイキキのヘッド・スシ・シェフ 後藤勇さん。

HO_4GR010535.JPG

ハワイ出身のオバマ大統領も里帰りした時には
「モリモト・ワイキキ」によく訪れるそうです。

HO_5_0GR010539.JPG

HO_5_2GR010554.JPG

HO_13GR010548.JPG

HO_14GR010550.JPG

<トロのタルタル>
叩いた新鮮なトロをパネルに薄く伸ばし、もんじゃ焼きを食べる時に使う小さなヘラでトロをすくって、
薬味の「のりの佃煮、サワークリーム、ワサビ、マウイオニオン、ワカモレ、ぶぶあられ」とだし醤油をで頂く。

HO_6GR010541.JPG

<まぐろ刺身のピザ風>
クリスピーに焼いたトルティーヤにマグロの刺身が敷き詰められていて、上にハラペーニョ、オリーブ、チェリートマト、アンチョビアイオリソースがかかっています。
後藤さんもハワイのマグロは世界一と絶賛!しかも今の季節は、一年の中で一番美味しい季節だとか。

HO_8GR010543.JPG

<ハワイ産アワビのたこ焼き>
中にはコナ産のアワビのガーリックバターソテーが入った、見た目はたこ焼き!だけど、ソースではなく、
ハーブバターの香りが広がるリッチな味わい。上にアクセントにマヨネーズがちょこっと乗っています。
(コナ産のアワビは、蝦夷アワビで日本人の方が作っているそうです。)

HO_9GR010544.JPG

HO_10GR010545.JPG

HO_11GR010546.JPG

HO_12GR010547.JPG

<ぶり刺身の石焼ビビンバ>
オバマ大統領もお気に入りという一皿。
厚切りのブリのお刺身が、熱々の石焼きビビンバの上に乗ってレア状態に。モリモト特製のコリアンソースと
ナムルとタマゴと混ざり合って絶妙なハーモニーに!

HO_7GR010542.JPG

<マウイ産パイナップル天ぷら>
パイナップルの天ぷらにイベリコハムとわさび風味のザジキドレッシング。
生ハムメロン的なイメージで合うんです。

「ファームtoテーブル」をキーワードに地元の食材を
積極的に使っているという森本シェフの手によって、
ハワイの食材の美味しさの新しい一面が引き出されていました。
モリモトオリジナルのビールや日本酒もあるので、
お酒とゆっくり楽しむのもオススメです。

HO_17GR010556.JPG

HO_16GR010552.JPG

そして!「モリモト・ワイキキ」が入っているホテル
「ザ モダンホノルル」がとってもオシャレなんです。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA
Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

ヨットハーバーの隣にあるこのホテルは、
ニューヨークの有名デザイナーが手がけていて、雰囲気が抜群!
オトナにピッタリなホテルです。

HO_18GR010557.JPG

HO_19GR010558.JPG

そんなザ モダンホノルルで、9月4日に、
世界のカリスマシェフや美食家が一同に集うダイニングイベント
第4回ハワイ・フード&ワイン・フェスティバル 
 〜ア・ラッキー・モダン・ブッダ・ベリー〜
」が開催!

今日ご紹介した「モリモト・ワイキキ」を手がける、
森本正治シェフをはじめ、ハワイ、アメリカ本土、日本、韓国、中国、
ニュージーランド、オーストラリアの有名シェフやワインの専門家たち、
50人以上が一同に会する食の祭典です。

チケットや宿泊などの詳細は
モダンホノルルのオフィシャルウェブサイト
公式Facebookページをご覧下さい。
Morimoto Waikiki Official Website

今週は、世界のVIPが絶賛する味を楽しめるレストラン
「モリモト・ワイキキ」をご紹介しました。

2014年8月 1日 17:15
?