閑静な住宅街に佇む一軒家のフレンチレストラン「Umi」!


HO1005image1.jpeg

今週は、J-WAVEの30周年のアニバーサリーウイークということもあって、そんな記念日にもおススメの一軒をピックアップしました。場所は、恵比寿。閑静な住宅街に佇む一軒家のフレンチレストランです。お店の名前は、「Umi(うみ)」!スタジオには、オーナーシェフの藤木千夏さんにお越し頂きました。
藤木さんは、1984年 福岡県生まれ。ホテルオークラ福岡に約5年間勤務し、24歳で渡仏。星付きレストランなどで修行し、帰国後、銀座ロオジエなど、国内のフランス料理店でさらに修行を積んで、2014年に再びフランスへ。パリでひときわ注目を集めたミシュランひとつ星レストラン「Sola(そら)」のスーシェフとして活躍し、2017年に帰国。今年6月に、ご自身のお店「Umi」をオープンさせました。ちなみに、2017年には、若き才能を発掘する日本最大級の料理人コンペティション、「RED U-35(レッド アンダー サーティーファイブ)」で、「岸朝子賞」を受賞!今注目の若手料理人です。

HO1005image2.jpeg

料理は、おばあさまからから受け継いだという、昔ながらの古き良き一汁多菜をメインとしたコース!胃を温めて、消化を促す意味で、お粥(秋は菊粥!)とコンソメスープからスタートし、随所に日本らしさ、女性らしさを感じられる優しい味わいの繊細な料理が続きます。

HO1005image3.jpeg

こちらは、スペシャリテのパイ包み!真鯛を使ったパイ包み!パイ包みの重たいイメージを覆したいと、シソや根セロリ、柚子胡椒をつかってさっぱり軽やかに。フランス伝統の「ブールブランソース」は、バター控えめにして、グレープフルーツの酸味をアクセントにしています。そしてコースの〆は、藤木シェフがフランスで修業していた頃の思い出の味。居候していた家のマダムが毎週末焼いてくれたというフランス、リムーザン地方の伝統菓子、
「クラフティ」の一口サイズを、熱々で食べさせてくれます。最初から最後まで、丁寧なおもてなし。大切な人と過ごすのにぴったりな、今後も楽しみなお店です☆

HO1005image4.jpeg

Restaurant Umi
<住所>東京都渋谷区恵比寿4-19-7
<電話>03-6456-4306

2018年10月 5日 17:20
?