「赤身とホルモン焼 のんき」!


HO0812image1.png

今回見つけてきたのは、肉の名店と人気ホルモン焼き店のコラボで四谷に誕生した話題のお店、「赤身とホルモン焼 のんき」!

HO0812image2.JPG

スタジオには、代表の荻野貴匡さんにお越し頂きました!
「のんき」は、もともと、もつ焼きの人気店。現在、四谷、神田、赤羽などにお店がありますが、今回のお店は、そんな「のんき」の新たな挑戦ともいえるお店。なんと、今や、肉の総本山とも言われる超人気店、吉祥寺の「肉山」、さらに、牛ホルモンの火付け役である人気店「ホルモン酒場 焼酎家 わ」とのコラボによって、今年4月にオープンしました。

HO0812image3.jpeg

今回の店は、それぞれのお店のいいとこどり!もともと「のんき」は豚一筋でしたが、こちらでは、肉山イズムを引き継いで、黒毛和牛の赤身も塊肉で提供!肉山のオーナー、光山さん指導のもと、カウンター前に専用の焼き場も設置し、焼き方も肉山仕込み!そして、「わ」直伝の七輪焼ホルモンも看板のひとつ。鮮度抜群のホルモンは、独特の旨みとジューシーさを堪能できます。

HO0812image4.JPG

写真は、イチボ!じんわり遠火で30分以上かけて焼き上げています。(塊肉2900円、スライス1290円)焼く前に、塊肉のまま木箱に詰めて見せてくれるのも楽しいポイント☆

HO0812image5.JPG

肉山チリマスタードやわさび、コチュジャン、光山さん考案の「黄身醤油」で頂きます!
(ちなみに卵は、千葉の『サンクトファーム 倉橋農場』の「まことの玉子」!濃厚です!)

HO0812image6.JPG

しっとり柔らかく、反則の美味しさ♪

HO0812image7.JPG

肉以外にも、千葉の契約農家から届く野菜も自慢。この時期は特に、「おおもの」という品種のトウモロコシの焼モロコシがおススメ!完熟したメロンと同じ位の糖度(18度〜20度)があります。その他、肉山の味を少しアレンジした「29カレー」、「牛ハラミDX丼」などなど、魅力的なサイドメニューがたくさん!(500円メニューもたくさん!)活気あるお店の雰囲気も含め、気軽に楽しんでみてはいかがでしょうか☆

HO0812image8.JPG

お店の壁には渡部のサインも!ぜひ探してみてください♪

HO0812image9.jpeg

◆赤身とホルモン焼 のんき◆
<住所>東京都新宿区舟町12 ミルボレー四谷1F
<電話>03-6457-7716
<営業時間>月〜金18:00〜翌3:00(L.O.2:00)
      土・日・祝日16:00〜24:00(L.O.23:00)

そして、Calolimit HUNGRY OUTでは、
食べることを楽しみたい番組リスナーの皆様に
カロリミット約90回分を毎週3名様にプレゼントしています!

カロリミットは5つの成分が含まれており、
食事の糖と脂肪の吸収を抑える臨床試験済みの機能性表示食品です。

ご希望の方はメッセージに”カロリミット希望” と記載ください。

2016年8月12日 17:20
?