話題のレストラン、「ハインツ・ベック」!


HO1114image1.png

今週注目したのは、先週金曜日、丸の内にオープンしたばかりの話題のレストラン、「ハインツ・ベック」!海外セレブの御用達として知られるイタリア・ローマの三ツ星レストランのシェフであり、世界中で賞賛されるガストロノミー界の重鎮、
ハインツ・ベック氏のお店です。

<プロフィール>1994年、イタリア・ローマにオープンしたレストラン、「ラ・ペルゴラ」にてミシュランの3ツ星を獲得。以来、現在までその地位を保持し、その他、多くのガイドで毎年最高評価を獲得。さらに、トスカーナやロンドン、ポルトガル、ドバイなど、世界各地にレストランを展開!いずれも高い評価を得、“世界最高峰のシェフ”ともいわれています。

HO1114image2.png

そして、今回、満を持して日本初出店!11月7日、皇居のお濠を一望できる場所にグランドオープンした日本生命丸の内ガーデンタワーに、なんと、2店舗同時オープン!1階には、カジュアルに楽しめるオールデイダイニング、「sensi by Heinz Beck」、そして、その上には、初めて自身の名前を店名とした ハインツ・ベック史上最高のダイニング、「HEINZ BECK」がオープンしています。

HO1114image3.jpeg 

店舗デザインは、日本人で初めてニューヨーク近代美術館を手がけた世界的なインテリアデザイナー、植木莞爾さん。ユニフォームデザインは、同じく日本を代表するデザイナー、コシノジュンコさん!角界のプロフェッショナルによる、洗練された雰囲気のスタイリッシュなお店です。特に2階の「ハインツ・ベック」は、ちょっと贅沢な時間を過ごしたい特別な日、クリスマスなどにもおススメ♪

HO1114image4.jpeg

HO1114image5.jpeg

優雅な空間の中で味わえるのは、最高の素材を厳選した独創的でアーティスティックな料理!世の中の当たり前のものを新しいアートに変える、オリジナリティ溢れる感性が世界中から賞賛されているハインツ・ベック氏ですが、実は、およそ15年前から「美食と健康」にいち早く注目し、食べ物の人体への影響についても 著名な国際的学者たちと様々な研究を行っているんだそう。今回オープンしたお店でも、「美味しいものを食べながら健康を維持することを楽しんでもらいたい」、そんな風におっしゃっていました。以下、19000円のコースより。

HO1114image6.png

「カンパチのホワイトバルサミコのマリネ ザクロの粉雪」
ノルウェーのピンクのアイスバーグからインスピレーションを得た一品。お皿の底にドライアイスは敷き詰められており、ミント水を注ぐと、ドライアイスの霧が広がります。

HO1114image7.png

「ファゴテッリ・ハインツベック」
ローマで最もポピュラーな郷土料理、カルボナーラをハインツ・ベックのスタイルで表現!口の中で噛み締めるとクリーム状のカルボナーラソースが溢れだします。あのオバマ婦人もお気に入りの一品!

HO1114image8.png

「赤い果実の冷製スフェラ お茶のクリーム 結晶化したラズベリー」

HO1114image9.JPG

こちらはレセプションでの写真。見た目も美しく楽しい、美味しいデザートがいっぱいありました♪

HO1114image10.JPG

HEINZ BECK
<電話>03-3284-0030
◆sensi by Heinz Beck◆
<電話>03-3284-0020
<住所>東京都千代田区丸の内1−1−3
日本生命 丸の内ガーデンタワー 1F M2F

2014年11月14日 17:15
?