麻布十番にオープンした今話題のレストラン&ワインバー「ルエ・ヴェル・ロール」!


HO0620image1.png

今週紹介したのは、今年3月、麻布十番にオープンした今話題のレストラン&ワインバー、「ルエ・ヴェル・ロール」!なんと、フランス語で、「ゴールド・ラッシュ」という意味のお店です。カリフォルニアに黄金を求めて世界中から人々が押し寄せ、かつ世界中から様々な食材や調理法、ワイン用のブドウなどが持ち込まれ、多種多様な食文化が生まれた時代、ゴールド・ラッシュ。この国際色溢れる食文化をレストランという空間で再現したいとオープンしたお店です。

HO0620image2.png

オーナーソムリエの千葉さんは、カリフォルニアのワインの産地、ナパヴァレーの大学でワインを学び、「オーベルジュ ド ソレイユ」という、カリフォルニア屈指のレストランで経験を積んだ方。世界中のワインの知識も豊富で、世界でいまだ200人程度しか合格していない英米国ソムリエ機関The Court of Master Sommeliersが主催する試験でAdvanced Sommelierまでパスしている日本唯一のソムリエです。

HO0620image3.png

そして、シェフを務める中井慎太郎さんは、今や伝説とも言われるスペインのレストラン、「エルブジ」での修業経験あり!最先端のモダンスパニッシュを学んで帰国後、日本料理店で腕を磨き、さらに、フランスに渡って2年間修業!三か国の、伝統とモダンを体得し、今回のお店では、その技術と知識を融合させた国際色豊かなモダンフレンチを提供しています。

HO0620image4.JPG

気軽に楽しんでほしいと、基本はアラカルトメニュー。前菜からメインディッシュ、デザートまで、月に一度メニュー替えをしているそうですが、例えば、現在のメニューの中でおススメは、「オマール海老と帆立貝のグラタン仕立て白みそ風味のフォンドオマールのソース」(2950円)。メインディッシュの中の一皿です。オマール海老と帆立貝をバターで香ばしくソテーし、上にベシャメルソース、さらに、オマール海老の濃厚なお出汁をベースに白味噌を加えたソースで仕上げた一皿。クラシックなフランス料理に和のテイストを加えた中井シェフらしい料理です。

HO0620image5.JPG

そしてこちらは「千代幻豚のロティ 皮つきヤングコーンとロベールソース風」(2850円)
がっつり食べ応えのあるクラッシックな肉料理もあります。

HO0620image6.JPG

ワインは、カリフォルニアを中心とした世界各国のワインを用意。ソムリエの千葉さんが選び抜いたおよそ150種類のワインのうちほとんどはアメリカ産で、日本では珍しい年代物のカリフォルニアワインも充実しています。初めての方には、4種類の料理と、それぞれに合わせたグラスワインを2人で楽しめる4860円のマリアージュプランがおススメ!オープンして3カ月ですが、すでに連日賑わっているようなので、気になった方は、ぜひ予約してからお出かけください♪

HO0620image7.JPG

ルエ ヴェル ロール
<住所>東京都港区南麻布1-5-4 FLEG南麻布 2F
<TEL>03-6453-9274

2014年6月20日 17:15
?