恵比寿の「マッシュルーム」!


1_HO_1115.png

秋の味覚の代表と言えばキノコ。そこで今回見つけてきたのは、そんなキノコを存分に味わえるお店、その名もズバリ、「マッシュルーム」!恵比寿に店を構えておよそ20年。美味しいキノコを存分に堪能できるフランス料理店として、今なお愛され続けているお店です。

2_HO_1115.png

入口にはキノコのオブジェや置物がいっぱい!

3_HO_1115.png

店内はクラッシックで落ち着いた雰囲気☆記念日やデートにもおススメです。

4_HO_1115.png

こちらが、キノコをこよなく愛するオーナーシェフ、山岡昌治さん♪
フランス修業時代にキノコの魅力にはまって以来、帰国後も美味しい天然のきのこを求め、休みの日はたいてい山へ入るという山岡シェフ。実は、かつての人気番組「料理の鉄人」のジャンボマッシュルーム対決に出演されたこともある、まさに、キノコを知り尽くすエキスパート!お店では、山岡シェフ自らがとってきた天然のキノコを含め、30種類以上のキノコを扱っていて、例えば、少し寒くなってきたこの時期最盛期を迎えているのが、原木のシイタケやナメコ、えのきだけ、クリタケ、ムキタケ、チャナメツムタケ、フユヤマタケなどなど。中には、他ではなかなか味わえない珍しいキノコもたくさん!様々な調理法でバラエティー豊かなキノコ料理を楽しませてくれます。

5_HO_1115.JPG

こちらはマスタケのフライ!欧米では「チキンマッシュルーム」と言われていて、まるで鶏のささみのような歯ごたえ!

6_HO_1115.JPG

見た目もささみっぽい?!天然ものなので旨みも強く、生ハムを巻いてから衣をつけて揚げることで、より肉のような味わいに。香ばしさが食欲をそそります。

7_HO_1115.JPG

こちらは「魚貝類とキノコのマリネ 有機野菜添え 蜂蜜とシークワッサーのドレッシング」!今が旬の天然のナメコをはじめ、ナラタケ、ニンギョウタケ、シモコシ、シモフリシメジ、ハナイグチ、ムキタケ、ムラサキシメジ、ジロールといったキノコに、あさりやつぶ貝、ほっき貝、白ミル貝を合わせた一皿。

8_HO_1115.JPG

独特のぬめり、食感も楽しく、いろんな旨みが感じられます!

9_HO_1115.JPG

こちらは「千葉産ジャンボマッシュルームとタイラギ貝のグラティネ 行者ニンニク風味」!立派なジャンボブラウンマッシュルームにクリームチーズと合わせたマッシュルームのムースとマッシュルームのソースを合わせて3層に。その上に、ホタテよりも身が締まって味の濃いタイラ貝の網焼きをのせ、行者にんにくのピューレとバターを合わせたものをのせて焼き上げ、さらに、タイラ貝のダシを流しているという、とても手の込んだ一皿!

10_HO_1115.JPG

ナイフをいれると肉厚なジャンボマッシュルームからは肉汁のように旨みが溢れてきます。味はもちろん香りも最高!キノコ好きにはたまりません。コースでもアラカルトでも人気ようです。20種類以上のキノコが味わえるという予約限定の「キノコづくしのお任せコース」でも味わうことができます。

11_HO_1115.png

もちろん、ワインとともに料理2、3品という楽しみ方も可能。他ではなかなか味わえない山岡シェフオリジナルのキノコ料理、みなさんもぜひ味わってみては?

マッシュルーム
<住所>東京都渋谷区恵比寿西1−16−3ゼネラルビル恵比寿西中2F
<電話>03−5489−1346
<営業時間>ランチ12:00〜14:30(LO14:00) ディナー18:00〜23:30(LO21:00)
<定休日>月曜日定休 他に不定休有り

2013年11月15日 17:20
?