「マロンフェア」!ホテルニューオータニで開催中!


1_HO1025.JPG

秋の味覚を満喫するなら、スイーツもはずせません!この時期は、栗やカボチャ、サツマイモなど、秋の味覚をふんだんに使った限定のスイーツがあちこちで登場しています。
そんな中、今回見つけてきたのは、極上の栗を使ったスイーツを存分に堪能できる「マロンフェア」!現在、ホテルニューオータニで開催されています。

2_HO1025.png

館内では13店舗のレストラン・バーで栗を使用した全12種類のオリジナルメニューを展開!マロンマカロンを添えたニューオータニ特製のパンケーキや、栗のクレームブリュレ、マロンプリン、マロンジェラート、ぜんざいなどなど、各店舗、スイーツはまさにマロン尽くし!栗好きにはたまりません♪
その中でも、特に注目を集めているのが、ホテルのペストリーショップ「パティスリーSATSUKI」の只者ではないモンブラン!

3_HO1025.JPG

この「スーパーモンブラン」が大人気となっているんです。お値段なんと、1個1575円!
通常のモンブランのおよそ3倍の値段にもかかわらず、多い日で1日100以上売れているんだそう!

4_HO1025.png

作っているのはこの方!ホテルニューオータニの“味の責任者”として、館内全てのレストランを、監修・指揮されているシェフパティシエ、中島眞介さん。2009年に開催された「世界パティスリー」では、日本代表チームの味覚担当監督として、チームを優勝に導いた
日本を代表するパティシエのひとりで、「パティスリーSATSUKI」でも、数多くの人気スイーツを発表されています。そして、実は、栗の名産地、愛媛の出身!栗を知り尽くすエキスパートでもあって、栗には並々ならぬこだわりがあるんだそう。

5_HO1025.JPG

この「スーパーモンブラン」は、中島シェフが厳選素材のみを使って作る「スーパーシリーズ」のひとつですが、栗のエキスパートだけに、もっともこだわりを持って作っているスイーツ。9年前から作っていますが、毎年バージョンアップしているんだそう。使っているのは兵庫県三田地方の契約農家で収穫される「銀寄せ」という和栗1全国各地、30種類以上の栗を食べ比べて選び抜いたというこだわりの栗で、普通の栗と比べるとお値段も2倍3倍!そんな極上の栗をたっぷり絞って作ったのがこのモンブランです。通常、栗を絞る時は、バターやクリームを混ぜて絞りやすくするそうですが、このモンブランは100%栗のみという贅沢さ!

6_HO1025.png

通常のモンブランと比べて、大きさもスーパー!
通常のモンブランはフランス産の栗を使っているそうで、色も全然違います。それはそれで美味しいのですが、やはり和栗本来の美味しさを楽しむなら「スーパーモンブラン」!

7_HO1025.JPG

今年は、オーストリア・リンツ地方の伝統菓子「リンツァートルテ」をイメージし、シナモンやナツメグ、ラム酒をほんのり利かせた香ばしい生地の上に、自家製黒みつと栗の甘露煮で作った羊羹を大胆に載せた和と洋のコラボレーション!藻塩のやさしい塩味が、美味しさを引き立たてます。クリームも豆乳クリームなのでヘルシー。毎年この時期を楽しみに待つスイーツファンを飽きさせない工夫が随所に組み込まれています。

8_HO1025.png

ニューオータニの「マロンフェア」は、11月30日までの開催となっていますが、
この「スーパーモンブラン」は、人気の高さもあって、1月31日まで販売!
みなさんもぜひこの秋一度、味わってみては?

ホテルニューオータニ
<住所>東京都千代田区紀尾井町4‐1
<電話>03-3265-1111(代表)

2013年10月25日 17:23
?