「ビストロ・フランキーホテル」!


1_0823_ZAGAT.png

今回ご紹介したのは、8月1日にオープンしたばかりのニューフェイス!
恵比寿駅西口から歩いて5分ほど、線路沿いの坂を少しのぼったビルの最上階、
6階と5階にオープンした、「ビストロ・フランキーホテル」!

2_0823_ZAGAT.jpg

男性がお気に入りの女性を連れて楽しめるような大人の隠れ家がコンセプトということで、デートにもおススメ。まるで海外のホテルのテラスラウンジを思わせるような雰囲気で、
店名にも「ホテル」という名前がついていますが、ホテルではなく「ビストロ」!5階がメインダイニングになっていて、海外での経験も豊富なフランス人シェフ、パトリスさんが作る本格的なフレンチをカジュアルに楽しむことができます。

3_0823_ZAGAT.JPG

料理は、鎌倉野菜と海鮮が中心。
鎌倉野菜は、毎日新鮮なものが市場から届いているそう。

4_0823_ZAGAT.JPG

こちらは、前菜として人気の「鎌倉野菜3種のディップ」!
白ニンジンや、紫人参、白メロンなど、珍しい野菜も味わうことができます。
お好みで、バターと塩、アイオリソース、トマトアンチョビソースをつけて♪

5_0823_ZAGAT.JPG

海鮮の中でも、メインとなっているのはオマール海老で、こちらは、「オマール海老のシャンパーニュ香るサバイヨン」という看板メニュー!(2400円)見た目も豪快な一皿です。

6_0823_ZAGAT.png

身がプリプリ♪「サバイヨン」は、シャンパンの香りがするホワイトソースのようでもあり、チーズのような感じでもあり、特に女性には大好評だそう。その他にも、「オマールエビとアボカドのカクテルと海藻のチップス」、「オマールエビ、トリフクリームソースのリングイネ」などなど、色々な料理でオマールエビを楽しむことができますし、オマールエビだけでなく、魚料理や肉料理もたくさんあります。

7_0823_ZAGAT.JPG

こちらがシェフのパトリスさん。
パティシエの経験もあるそうで、食後のデザートも抜かりなしです。

8_0823_ZAGAT.JPG

まるで青りんごのようなこのデザート、これがなんと、ティラミス?!

9_0823_ZAGAT.JPG

ナイフで割ると・・・

10_0823_ZAGAT.JPG

中がティラミス!まわりはホワイトチョコレートでできているんです。
女性を落とす“サプライズデザート”としてもおススメ♪

11_0823_ZAGAT.png

そして、デザートを食べ終わったら6階のバーラウンジへ移動。
夜景を眺めながらゆっくりとお酒を楽しむことができます。

12_0823_ZAGAT.png

特におススメなのが、バーカウンターのあるテラス!
東京タワーや恵比寿ガーデンプレイスも見え、まさに恵比寿の夜景を一望!
風を感じながら夏の夜を思う存分満喫することができます。
ちなみに、バーテンダーさんは2人。フランス人の男性と、海外での経験もある女性のバーテンダーさんがいて、好みに合わせて、メニューにないカクテルなんかも作ってくれます。
少し涼しくなってからも良さそう!知ってると便利なお店です☆

13_0823_ZAGAT.png

◆Bistro Franky Hotel◆
<住所>東京都渋谷区恵比寿南1-17-17 TimeZoneテラスビル5・6F
<電話>050-5799-5752
<営業時間>ランチ11:30〜14:00(L.O.14:00)
ディナー18:00〜22:00(L.O.22:00)
バー22:00〜翌2:00

2013年8月23日 18:23
?