米粉使用!日本人のための新感覚バインミー専門店!

HO0410image1.jpg


今週紹介したのは、先月、外苑前にオープンしたばかりのバインミー専門店、
「バインミートーキョー」!フードコンサルタントであり、ナッツ料理研究家でもある音仲紗良さんが手がけたお店です。「おいしさと、カラダへの思いやり」を追求し、和食のように毎日食べても飽きない、ジャパニーズStyleの新感覚バインミーを発信していきたいという想いから、一般的なバインミーにたっぷり含まれるラードやマーガリンなどは使わず、 “米糀甘酒”や”ナッツ”の良質な油分をプラスすることで、コクやクリーミーさを補い、トランス脂肪酸などカラダへの負担をクリア。カロリーや脂質も大幅にカットしています。グルテンがカラダに合わない人にもおいしく食べてもらえるよう、"米粉100%"のパンを具材との相性も考慮して、改良に改良を重ねてメニュー開発。シーズニングの代わりに"丸大豆100%の豆たまり"を使用するなど、調味料もグルテンフリー。日本人の体、味覚に合わせたバインミーです!


HO0410image2.jpeg


こちらは一番スタンダードな「スタンダードバインミー」!(¥880)
通常のレバーパテに多く含まれるクリームやラードを一切使わずに、米糀甘酒とカシューナッツでクリーミーなコクとおいしさを補っています。
その他、レモングラスの特製ダレに漬けこんだ鶏もも肉のグリルを、たっぷりの野菜、秋田のしょっつるなども使った「レモングラスチキンバインミー」、「サバカレーバインミー」、「五香粉チャーシューバインミー」、「ヴィーガンバインミー」、「自家製ピーナッツバターバインミー」、「TKB(卵かけ風バインミー)」などもあり、テイクアウトはもちろん、ウーバーイーツでのデリバリーも今日からスタートしています!

HO0410image3.jpeg


バインミートーキョー
<住所>東京都渋谷区神宮前3-1-25-l
<電話>070-4142-0868
バインミートーキョー Instagram

2020年4月10日 17:20
?