エミリア・ロマーニャ伝統の手焼きパン、ティジェッラの専門店をチェック!

panpan1.png


今週は、この時期テイクアウトして外で食べるのも良さそうな美味しいもの、イタリア、エミリア・ロマーニャ伝統の「ティジェッラ」という食べ物に注目しました。ご紹介したのは、おそらく都内で唯一の専門店、今年7月、目白にオープンした「ティジェッレリア・ガタリ」。スタジオにはオーナーシェフの真壁貴広さんにお越し頂きました。真壁シェフは、もともと目白で、「トレガッティ」という、エミリア・ロマーニャの郷土料理が楽しめるレストランを経営されていて、ティジェッラはそちらでも必ず出しているもの。都内でも味わえるお店は少ないため、これを食べにわざわざ訪れるイタリア人も多いんだそう。


panpan2.png


農作物が豊富でイタリアの中でも美食の地として知られるエミリア・ロマーニャ州のモデナ周辺で昔から食べられてきた伝統的なパン「ティジェッラ」。小麦粉、ミネラルウォーター、塩、ラードを混ぜた生地を「ティジェリエーレ」という専用の焼き器で、まるで鯛焼きのように焼き上げています。花柄のような焼き印は、モデナの模様。モデナ大聖堂に隣接する鐘楼がモチーフだそう。ちなみにこちらのお店では、エミリア・ロマーニャ産の有機古代小麦を使用。小麦の香りがよく、少しもちっとした食感も特徴的。


panpan3.png

サンドイッチやパニーニのように、パルマ産の生ハムやモルタデッラソーセージなど、様々な具を挟んで提供しています。(1個300円〜)もっとも定番の具は、「ペストモデネーゼ」といって、豚の背脂を塩とスパイスで漬けてサラミ状にしたものをペースト状にしてにんにくとローズマリーで味付けしたもの。冷たいランブルスコと相性抜群です◎見た目も可愛らしいのでテイクアウトして差し入れにしても喜ばれそう!


panpan4.png

お店の場所は、JR目白駅から歩いて1分!5坪ほどの立飲みバーのようなお店で、午前10時半から深夜2時まで通し営業しているので、気軽に立ち寄ってみては?

◆Tigelleria Gatari(ティジェッレリア ガタリ)◆
<住所>東京都豊島区目白3-4-15 目白駅前ビル B1F
<電話>03-6914-4554
https://www.instagram.com/tigelleria_gatari/


2019年11月 8日 16:32
?