神奈川大学の横浜キャンパスへ!


zagat1.png

今週来週は、あちこちで入学式。希望に胸ふくらませて新生活をスタートさせた方、
もしくは、スタートさせようとしている方、多いと思いますが・・・
新大学生にとっては、学食も楽しみのひとつなのではないでしょうか?
なんでも、最近はスゴイらしい!学校の魅力をアピールするためにメニューに力を入れたり、内装にこだわったりする大学も多いよう。
一体今の学食はどんなことになっているのか?・・・ということで、
今回調査してきたのは、数々の学食ランキングで上位にランクインしているという大学、
渡部建の母校でもある神奈川大学の横浜キャンパス!

zagat2.png

横浜キャンパスには、全部で5つの学生食堂があり、豊富なメニューとボリューム、さらに美味しいことが最大のポイント!学生をはじめとする利用者の健康増進と食環境の充実のため、日々進化しています。
写真は座席数800席を誇るメイン学食「カルフール」!3年半前に改装し、明るく開放感溢れるカフェのような雰囲気に♪1日に2000人以上が利用しています。

zagat3.png

zagat4.png

栄養バランスを考えた定食類や麺類など、4つのラインから好きなものを選べるカフェテリア型式になっていて、メニューは150近くあるレパートリーの中から、毎日日替わりで25種類ほどを用意しているそう。

zagat5.png

こちらの学食の一番の特徴は食材へのこだわり!
地元神奈川の「地産地消」に取り組んでいて、神奈川区内の農家で朝取りした新鮮な野菜を多くメニューに取り入れています。また、お米は山形庄内地方の「はえぬき」を使用。味噌汁の味噌は創業以来100年以上、国産大豆を使って手作りしている井上醸造の高級味噌を使用しています。

zagat6.png

こちらは今回お話を伺った店長の小坂さん。神大の卒業生です。

zagat7.png

この日のおススメメニューは、学食メニューの中でも人気が高いという「豚肉から揚げ丼」390円!安くてボリュームたっぷり。甘辛のソースが食欲をそそります♪

zagat8.png

こちらは副菜として人気の「塩だれキャベツ」!60円。
朝採れのキャベツは甘味もあって食感もパリパリ。ちょっと小腹が空いた時に食べる学生も多いよう。

zagat10.png

味噌汁も具だくさん♪高級味噌を使っているにもかかわらず30円!

zagat11.png

そしてさらに、神大の学食がスゴイのは、デザートにも力を入れていること!
「カルフール」の上には、「シフォン」という店があって、プリンやパフェ、スムージーやシェイクなど、デザートが大充実☆

zagat12.png

中でも、先ほど学生達のコメントにも出てきた「神大ソフト」は、神大の名物!
北海道の牧場から届くミルクを使用していて、ワッフルコーンは手焼き!
クッキークランチやラズベリージャム、フルーツミックスなどのトッピングが無料で、
多い日で1日400個以上売れることもあるそう。
なんと、昨年放送された、テレビドラマ「孤独のグルメ」の中にも登場したそうで、
一般の方からの問い合わせも多いようです。

zagat13.png

最近はPASMOやiDも使えるんですね〜。

「カルフール」、「シフォン」の他にも、ラーメン屋さんや、1号館8階に横浜港やベイブリッジ、ランドマークタワーなどが見渡せる眺望が魅力の食堂「ストップオーバー」など、全部で5つの食堂があり!
実は最近、地域に愛される取り組みの一環として、“開かれた大学”を目指している学校が多くなっていますが、神大もそのひとつ。学食も一般開放しているので、お昼12時から1時の混雑時をはずせば、ゆっくりと、安くて美味しい学食メニューを楽しむことができます。
入学シーズン、ぜひ学生気分に戻って 学食めぐりしてみては?

◆神奈川大学 横浜キャンパス◆
<所在地>神奈川県横浜市神奈川区六角橋3-27-1
http://www.kanagawa-u.ac.jp/

2013年4月 5日 18:21
?