話題のスープカレーの専門店「蜂鳥カリー」!


HO0105image1.jpeg

今週紹介したのは、昨年11月、神田にオープンして以来、カレー好きの間でも話題のスープカレーの専門店「蜂鳥カリー」!もともとは移動販売をしていたそうで、30分ほどで完売していなくなってしまうこともあったことから、「神出鬼没の逃げるカレー屋」と言われていたそう。今現在は、お店を間借りする形で昼間だけ営業。連日賑わっています☆15年以上研究して作ったというスープカレーは2種類。「幻のスープカレー」(2000円)と、「頂点のスープカレー」(2500円)!写真は、「頂点のスープカレー」!素揚げした野菜がどっさり、具だくさん!

HO0105image2.jpeg

野菜の下には、総州古白鶏など、地鶏の上モモ(鶏肉の一番美味しい部位)!でっかくて柔らかい!利尻昆布の出汁がきいた和風味のカレースープと相性抜群。渡部も絶賛の美味しさです♪

HO0105image3.jpeg

スタジオには、店主、平中さんにお越し頂きました!ありがとうございました!
スープカレーは、平中さんがひとつひとつ丁寧に作っているので、時間がかかることもあるようです。売り切れてしまうことも多いようなので、早めに、時間に余裕をもってお出かけください♪営業時間など、詳しくはお店のFacebookでチェックを!

蜂鳥カリー
<住所>東京都千代田区神田美土代町3-4 ニュー楓ビル 1F

2018年1月 5日 17:20
?