日本食の定番、「鯖の塩焼き」の専門店を紹介!

1705261.png


今週紹介したのは、日本食の定番、「鯖の塩焼き」の専門店として先月、大森にオープンしたお店、「鯖なのに。」!毎日食べても飽きない美味しいさと話題になっています☆
塩焼きにしているのは、茨城の老舗「越田商店」が作っている“もの凄い鯖”!40年以上、塩のみを継ぎ足し使い続けている秘伝の漬け汁に漬け込み、文化干してつくった逸品。備長炭でふっくらと焼き上げています。この鯖に合うよう、ご飯や味噌汁、漬物にもこだわっていて、ご飯は、日本穀物検定協会が認定する食味ランキングで発売以来21年連続で最高ランクを獲得している山形県産の「はえぬき」を使用。羽釜で一気に炊き上げています。漬物は、季節の旬な野菜を厳選し、こだわりの自家製ぬか漬けを使用。すべてにこだわった究極の鯖の塩焼き定食です!


1705262.png


お値段、ランチは1000円、夜は1200円。店内は8席しかないため、お昼時は入店待ちの列ができることも。時間がない方には、「もの凄い鯖弁当」がおススメ!冷めても美味しく食べられます☆


1705263.png


スタジオには店主の小畑さんにお越し頂きました!
「J-WAVEのGOLD RUSHを聞いた」と言えば、6月30日まで100円引きしてくださいます!極上の鯖、ぜひ一度味わってみてください♪

写真.JPG


◆鯖の塩焼き専門店「鯖なのに。」◆
<住所>東京都大田区大森北1-7-1 JR大森駅徒歩2分
<電話>03-5764-3358
<営業時間>11:00〜21:00(不定休)
http://tonton-inc.com/restaurant/nanoni

2017年5月26日 17:17
?