「タケノとおはぎ」!


HO0303image1.png

今日、3月3日、ひな祭りに紹介したのは、ちょっと珍しいモダンでオシャレなおはぎの専門店!昨年、桜新町にオープンして以来、これまでのおはぎのイメージを覆す、見た目や彩りにもこだわった個性的なおはぎが、女性を中心に大人気となっているお店です。その名も、「タケノとおはぎ」!お店のオーナーである小川寛貴さんご自身が、大好きなおばあちゃん、“タケノ”さんの作るおはぎが大好きだったことから、その素晴らしさを伝えたいとオープンしたお店だそう。なんと、そのタケノさんは、今日、3月3日がお誕生日!おめでとうございます☆

HO0303image2.jpeg

現在、お店では常時7種類のおはぎを販売!「つぶあん」、「こしあん」の定番おはぎに加え、「有機のナッツをふんだんにまぶした「ナッツ」、季節限定の「藻塩と八重桜」、その他にも、「レモンとココナッツ」、「よもぎと抹茶」、「リンゴとショコラ」、などなど、日によって種類は変わります。実はもともと、オーナーの小川さんは、お店の隣で「エプロンズフードマーケット」というワインとデリの店をやっている料理人。そこで使っている、ナッツやドライフルーツ、ハーブやスパイスを生かせないかと考え、こういったオリジナルのおはぎが誕生したのだそう。「つぶあん」「こしあん」以外は、白インゲン豆を丁寧に炊いた白あんを使っていて、もち米には黒米を使用。プチプチとした食感がアクセントになっていて、甘さ控えめ。小ぶりなので飽きずに色々な味を楽しめます。

HO0303image3.jpeg

お値段は1個180円〜280円。その日のおはぎの種類は、お店のFacebookを見ればわかります。わっぱに詰めてくれるので差し入れにもおススメ!リボンがわりのマスキングテープは渡す相手に合わせて8種類の中から選ぶことができます。

HO0303image4.jpeg

スタジオには、日々お店でおはぎを作っている小川容子さんにお越し頂きました!実はオーナー、小川さんのお母さまで、タケノさんの娘さんにあたります。なんと、タケノさんと同じく3月3日生まれというミラクル!ダブルでおめでとうございます☆

タケノとおはぎ
<住所>東京都世田谷区桜新町1-21-11
<電話>03-6413-1227

Calolimit HUNGRY OUTでは、
食べることを楽しみたい番組リスナーの皆様に
カロリミット約90回分を毎週3名様にプレゼントしています!
カロリミットは5つの成分が含まれており、
食事の糖と脂肪の吸収を抑える臨床試験済みの機能性表示食品です。
ご希望の方はメッセージに“カロリミット希望”と記載ください。

2017年3月 3日 17:15
?