HUNGRYOUTの最新記事

ebi1.png


今週紹介したのは、今年7月、北品川にオープンした都内でも珍しい海老フライの専門店「Ab・de・F(エビデフ)」!スペシャリテは、シータイガーという世界最大級と言われる海老を使った海老フライで、なんと約40cm、250グラム以上のあっと驚く特大サイズ!
その名も「リトルジョン」!流通量の多いブラックタイガーが養殖なのに比べ、シータイガーは天然もの。主に大西洋、インドネシア沖の塩分濃度の高い海で自然に育っているので旨味が強いのが特徴の高級品です。そのシータイガーを、パン粉、打ち粉、溶き卵、揚げ油、ソースなど、全てにこだわり海老フライに!老舗料亭で経験を積んだ料理人が、何度も試行錯誤して作り上げた究極の海老フライです。


ebi2.png


海老のプリッとした弾力としっとりとした柔らかさにマッチするように、食感良く食べられるようにと、通常より細かくしたパン粉を使用。その前に纏わせる溶き卵は、「奥久慈卵」という、茨城の山奥で元気に育った鶏が産んだ、濃厚な旨味とコクが特徴の高級卵を贅沢に使用しています。揚げる温度も165〜180℃まで、海老の太さや質感などに合わせて、温度をしっかり確かめながら揚げているので、外はサクサク、中はプリッと!大きいので大味かと思いきや、旨みが詰まった食べ応えのある海老フライに仕上がっています。


ebi3.png


頭にも濃厚なミソがぎっしり!足もポリポリ美味しく食べられます◎お値段はご飯とお味噌汁がついて3450円。「リトルジョン」よりさらに大きいサイズの「ビックリトルジョン」(約300g)というメニューもあり、こちらは3750円。その他、ランチ.だと一般的なサイズの海老フライもあり。(1180円〜)ディナーでは、オマール海老や、2日前までの予約が必要になりますが、国産天然大車海老、伊勢海老を使った海老フライもあり、様々な海老フライを楽しむことができます。さらに前菜で会席料理をベースに海老を使った料理も用意。〆メニューの「特製の海老そば」も大人気のようです。海老三昧!ぜひ楽しんでみては?


ebi4.png


◆Ab・de・F(エビデフ)◆
<住所>品川区北品川1−22−15
<電話>03-6712-0837(フリーダイヤル:0120-900115)
<営業時間>11:30〜14:00 / 17:30〜22:00
https://www.abdef-prawn.tokyo/

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372

?