HUNGRYOUTの最新記事


HO1018_1.png


今週は中華の点心!これまでになかった革新的な点心、“イノベーティブ点心”を提案している「スチーム Dim sum & Wine」に注目しました!都内の一流ホテルで点心師として研鑽を積んだ2人の料理人が、今年7月、六本木にオープンさせたお店です。


HO1018_2.png


スタジオには、シェフの平岡志保子さんにお越し頂きました!平岡さんは、中華一筋20年以上!マンダリンオリエンタルなどで腕を振るい、長いキャリアの中で点心を専門に担当されていた頃もあったそう。今回のお店では、全日空ホテルで“点心師”をされていた鈴木高輔さんとタッグを組んで、点心の伝統は大事にしつつ、季節の食材や、和洋中、様々な食材を使って趣向を凝らし点心を作っています。点心の奥深さ、面白さを感じてもらいたい、日本人に食べやすく、さらに季節感も感じてもらえるような点心を出したい、そんな思いが詰まったお店です。

HO1018_3.png


スタジオにお持ち頂いた蒸篭の中には4種類の点心!黄色い焼売が、基本の「絶品広東焼売」。緑色の餃子が、モロヘイヤやほうれん草、チンゲン菜、大葉、ミョウガなど、野菜をたっぷり詰め込んだ「モロヘイヤの野菜ぎょうざ」。赤い餃子が、「羊とトマト、パクチーのぎょうざ」、皮にはビーツを使っています。そして竹炭を使った黒い焼売は、「漢方豚と大和芋のワサビ焼売」。味も食感も見た目も楽しい点心が色々と楽しめます。そして、そんな点心に合わせるお酒はワイン!ワイン業界の重鎮といわれるソムリエ、渋谷康弘さんがセレクトした点心に合うワインを豊富にラインナップしていて、特にすっきりしたロゼは点心と相性抜群!ぜひ楽しんでみてください◎

HO1018_4.png


スチーム Dim sum & Wine
<住所>東京都港区六本木4-12-2 佐々木ビル B1F
<電話>03-6721-0820
<営業時間>【火〜土】18:00~24:00(ラストオーダー23:00)
【日・祝】18:00〜23:00(ラストオーダー22:00)
<定休日>月曜日


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366

?