HUNGRYOUTの最新記事

nikuman1.png


今週紹介したのは、中国点心のプロが本気で作った進化系肉まん「爆汁まん」!
販売しているのは、6月下旬、中野富士見町にオープンした「小薇点心(シャウウェイ・テンシン)」という無添加本格中国点心専門店!料理番組などメディアでも活躍されている上海出身の中国料理研究家、シャウ・ウェイさんのお店です。プロの料理人の指導もされていたり、昨年には中国料理の世界大会に日本代表チームを率いて出場し、団体で銀賞、魚料理部門では金賞を獲得されています。コロナの自粛期間中、もともと得意だった点心をさらに研究してお店をオープンされました。


nikuman2.png


そんなシャウ・ウェイさんが、お店の看板メニューとして最も力を入れたのが、「爆汁(ポーク)まん」!


nikuman3.png


生地の中には、黒豚のアンと肉汁がたっぷり!旨味溢れる小籠包のような肉まんです。これだけの肉汁は生地に閉じ込めるのは至難の技。生地がスープを吸ってしまわないように、そして、冷凍でテイクアウトしても温め直せば自宅でも変わらぬ美味しさが楽しめるように、約3ヶ月かけて研究に研究を重ねて完成させたシャウ・ウェイさんの自信作です。作るのには手間も時間もかかり、どんなにがんばっても1日60個しかできないため、現在は1人4個までの購入が上限となっています(1個350円)


nikuman4.png


その他にも、「旬野菜のVeganまん」「海老入り三鮮水餃子」「生煎饅頭焼き小籠包」などに加え、「ラム肉の焼きまんじゅう」など、他では味わえない珍しい点心もあり。これだけの手作り点心が楽しめるのは都内でも貴重!イートインで熱々を楽しむこともできます。さらに、まもなく通販も可能に!


◆小薇点心(シャウウェイ・テンシン)◆
<住所>杉並区和田1−17−2
<電話>03−6273−0399
<営業時間>11:30〜14:30 17:30〜21:30
<定休日>月・水
https://www.xiaowei.jp

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406

?