HUNGRYOUTの最新記事

HO0327image1.jpeg


今週注目したのは、2013年以降ミシュランの星を取り続けている蕎麦の名店、渋谷区の神宮前にある「玉笑(たまわらい)」が新たに手がけたお店「半笑(はんわらい)」!昨年開業した渋谷スクランブルスクエアの12階にオープンしています。メインメニューとして提供しているのが「ビーガン蕎麦」!動物性の食品を口にしない食生活、完全菜食主義者のことを“ビーガン”と言いますが、実はここ数年、健康や美容のために取り入れる人が世界的に急増中!日本でもビーガンメニューを導入するお店が確実に増えています。ですが蕎麦のビーガンは貴重。もともと世界中から美味しい蕎麦を求めて外国人が訪れる有名店「玉笑」にはビーガン実践者も多かったこと、そして、店主の浦川雅弘さんご自身が奥様である女将の影響で玄米菜食の食事をし、15キロほどの減量に成功して体調も良くなったことをきっかけにビーガン蕎麦の提供を決めたそう。


HO0327image2.jpeg


写真は、「ビーガン野菜天せいろ」(1980円)。そばつゆは、通常使用する鰹など、動物性のものは一切使わず、昆布、椎茸、数種類の野菜で出汁をとり、試行錯誤の上に完成させたそう。砂糖の代わりにアガベシロップを使用していて、コクのある優しい甘みも感じられます。天ぷらの衣は卵不使用。サクッと軽い食感に仕上がっています。

HO0327image3.jpeg


「精進そばコース」というコースメニューもあり。前菜(写真は、夜のコースの3点盛り)では、「玉笑」にはない蕎麦寿司も楽しめます。(夜の「精進そばコース」は、他にも、湯葉のせ豆腐、粗挽きそばがき、デザートもついて6160円。ランチは3080円のコースがあり。蕎麦寿司はテイクアウトもできます!)


HO0327image4.jpeg


ビーガンメニューだけでなく、本店「玉笑」でコース料理の隠れメニューとして大人気の「名物天おろしそば」が定番メニューとして楽しめるのも嬉しい◎


HO0327image5.jpeg


ちなみに、お店のデザインは建築家の隈研吾さん。蕎麦のコネ鉢に使う栃の木の一枚板のカウンターに、デンマークのハンスウェグナーの作品の椅子を合わせ、土壁は、蕎麦の粒子をイメージして左官技能士の狭土秀平さんが手がけています。一流の職人が細部にまでこだわった洗練された空間も見どころのひとつです。


HO0327image6.jpeg


スタジオには、店主の浦川さんにお越し頂きました!ありがとうございました!


◆半笑◆
<住所>東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 12F
<営業時間>ランチ 11:00〜15:30(L.O:14:30)
ディナー 17:00〜23:00(L.O:22:00)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398 399 400 401 402 403 404 405 406

?