HUNGRYOUTの最新記事


HO0221image1.jpeg


今週は、今、世界が注目しているモダン・インディアン・キュイジーヌに注目!昨年11月、銀座にオープンした「SPICE LAB TOKYO(スパイス・ラボ・トーキョー)」をご紹介しました。日本でインド料理というとカレーを思い浮かべる方が多いと思いますが、実はその感覚はちょっと古い。今、世界でインド料理は、フレンチやイタリアンと同じように、どんどん進化していて、最先端のモダンな料理が楽しめるお店が増えているんだそう。2010年頃から台頭し始めたホテル発祥のスタイルで、今、インドではポピュラーなコンセプトに。すでにロンドンやニューヨーク、フランスなどには、行列を作るような人気レストランも多いとか。その進化をここ東京で体感できるのが「SPICE LAB TOKYO」。日本の旬の食材も取り入れた日本ならではのモダン・インディアン・キュイジーヌが楽しめます。


HO0221image2.jpeg


総料理長を務めるのは、弱冠34歳ながらインドのラグジュアリーホテル「AMAN」などで副料理長を務め、コペンハーゲンの伝説的なレストラン「noma」でも修行経験のあるテジャス・ソヴァニさん。スパイスを自在に生かし、独創的でエレガントな料理を生み出すことから“スパイスマスター”の異名を持つ方です。


HO0221image3.jpeg

そして、そのテジャスシェフに日本の旬の食材を指南する重要な役割をされているのが、今回スタジオにお越し頂いたスーシェフの日向啓さん。お店のオープン前には、1ヶ月ほどインドに滞在して、一緒にメニューの研究をされたそう。


HO0221image4.jpeg


こちらがスタジオで試食したコースの前菜的に出している一皿。インドは、29の州があり、それぞれの地域のストリートフード(屋台料理)が存在します。インド定番のおやつ「ゴルガッパ」や揚げパイのような「サモサ」、ひよこ豆のケーキ「ドクラ」、日本でも串焼きの肉でお馴染みの「ケバブ」など、5種類をスパイスラボ風にアレンジして一口サイズのフィンガーフードに。例えば「ゴルガッパ」には、梅やみりんなどを使用していて、日本ならではの味わいになっています。ディナータイムはクッション形の器に乗せていて見た目も楽しい盛り合わせ◎


HO0221image5.jpeg


締めは、インドのパン、「クルチャ」と、インドの炊き込みご飯「ビリヤニ」!
3月には、「菜の花のクルチャ」や「筍のビリヤニ」が登場予定です。さらに上のフロアには、バーもあって、スパイスを使ったカクテルやアフタヌーンティーも楽しむことができます◎

SPICE LAB TOKYO
<住所>東京都中央区銀座6-4-3 GICROS GINZA GEMS 10F
<電話>03-6274-6821

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320 321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336 337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352 353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368 369 370 371 372 373 374 375 376 377 378 379 380 381 382 383 384 385 386 387 388 389 390 391 392 393 394 395 396 397 398

?