「BLUE BOOKS cafe 」!


HO1121image1.png

今週紹介したのは、自由が丘に先月オープンしたばかりの新しいお店、「BLUE BOOKS cafe (ブルーブックスカフェ)」!南青山のジャズクラブ、ブルーノート東京がプロデュースするお店です。

HO1121image2.png

コンセプトは、毎日でも通いたくなる「大人のための食堂」!

HO1121image3.png

店内には、古き良き時代の音楽から、最先端のサウンドまで、音のプロであるブルーノート東京の選曲による音楽が流れ、ゆったりとしたソファー席もあり。何時間でも過ごせる居心地のいい空間です。

HO1121image4.png

ブックカフェだけに、店内には、ブックディレクター・幅允孝さんのセレクトによる約1,000冊の本が陳列されていて、自由に読むこともでき、購入も可能!不定期でDJイベントやライブも行っていたり、早くも街に馴染んで、大人の憩い場のようになっています。

HO1121image5.jpeg

そして、音楽と本だけではなく、食事も本格的!三ツ星レストランで腕を振るっていたこともあるというブルーノート東京グループのシニアシェフ、長澤宜久さんが腕によりをかけて提案するのは、ボリューム満点のオムライスやハンバーガー、どこか懐かしいナポリタンやマカロニグラタンなど、さりげなくプロの技を感じさせる素朴で親しみ深い料理の数々!フレンチのテイストもふんだんに取り入れられています。

HO1121image6.png

ランチタイムの目玉は、ライ麦のバンズに、パティはハンバーグのような味わい深さが魅力のクラッシックなハンバーガー!

HO1121image7.JPG

フレッシュなトマトと塩麹で作った自家製ケチャップ、ニンニクとローズマリー、バルサミコでマリネしてからグリルした分厚い米茄子、そして分厚いパティ!野菜と肉の旨味を存分に感じられるダイナミックなバーガーです。

HO1121image8.png

こちらがカツレツサンドイッチ!

HO1121image9.png

その他、ドリンクメニューもたくさん用意されていますが、中でも目玉は、ブルーノート東京が、音楽を聴く時に相性のいいビールとして開発したオリジナルのビール、「ブルーノート東京ビール」!フルーティーな香りでのど越しがいいと、非常に人気なんだそう。こちらも合わせてお試しを♪

BLUE BOOKS cafe
<住所>東京都目黒区自由が丘2-9-15 ユレカビル B1F
<電話>03-6825-8686


2014年11月21日 17:15
?