"手づかみシーフード"「シーフードダイナー FINGERS」


0628ZAGAT1.png

今週は、神楽坂にオープンした日本初業態、“手づかみシーフード”のお店、
「シーフードダイナー FINGERS(フィンガーズ)」をご紹介しました!
エビやカニなどの魚介を豪快に手づかみで食べるというスタイルは、
昨年あたりからアメリカ全土で大流行中!
それを日本でも流行らせたいとオープンしたのが、この「フィンガーズ」!
ありそうでなかったスタイルということで、飲食店の多い神楽坂の中でも、
今、注目のお店となっています。

0628ZAGAT2.png

カジュアルな雰囲気の店内☆

0628ZAGAT3.png

テーブルには、前掛けとビニールの手袋、カニスプーンやハサミが用意されていて、
それを使って、好きなように食べるというスタイル。

0628ZAGAT4.png

『コンボ』 という2-4名様でシェアできる 魚介のセットが看板となっていて、
オマール海老、タラバ、ズワイなど、組み合わせも様々。
高級食材をとてもカジュアルに楽しむことができます。
(写真はお店の責任者、近藤さん♪)

0628ZAGAT5.png

こちらは、ズワイガニ、ワタリガニ、ムールガイ、イイダコなどのシーフードの中から
3種類の魚介をチョイスできる「スリーチョイスコンボ」!(3500円〜)
例えば、ハワイにある超人気店「レイジングクラブ」では、注文したエビやカニが
ビニール袋に入って出てくるそうで、食べる時はビニール手袋をはめて、
直接袋から取り出しながら、バリバリ殻を割って手づかみで食べ、
殻をその場にどんどん捨てていくという豪快なスタイルだそうですが、
「フィンガーズ」では、もう少しだけ日本人に馴染みやすいようアレンジ。
シーフードも、ビニールではなく、ステンレスのボールに盛り付けて提供しています。
が、これはこれで豪快!

0628ZAGAT6.png

素材のうま味を逃がさないよう、蒸し焼きにしてるので、熱々のシーフード達。
お好みで野菜もプラスすることができます。

0628ZAGAT7.png

ソースは、自家調合ケイジャン、ガーリックバター、ハーブレモンの3種類。
お好みでチョイスできますが、お店のイチオシは、10種類のスパイスと魚介ダシを使った、
ちょっとスパイシーで濃厚な自家製のケイジャンソース!魚介との相性抜群です。

0628ZAGAT8.png

こちらはオマールエビ入りの「キャプテンスペシャルコンボ」!(6000円〜)
最初は手づかみに戸惑う人も多いようですが、だんだん手馴れて楽しくなってくるので、
友達同士やカップルなどでワイワイ楽しむのがおススメです♪
その他、サイドメニューには、ハワイアンガーリックシュリンプやオニオンリングタワー、
マヒマヒのフリットなど、アメリカ西海岸やハワイなどなど・・・
熱い国のビールに合う料理がたくさん!この夏、海辺にいる気分で楽しんでみては?

0628ZAGAT9.png

R0014384.JPG

R0014385.JPG

◆フィンガーズ◆
<住所>東京都新宿区矢来町122 矢来イーストビル 1F
<電話>03-6280-8440

2013年6月28日 18:25
?