本当に美味しいレモンサワーの作り方

今、「空前のレモンブーム」
コンビニには、菓子類、スイーツ、アルコール類など、
レモン関連の新商品が続々と登場しています。


そのレモンブームの火付け役とも言われているのが「レモンサワー」
今回は「本当に美味しいレモンサワーの作り方」を、
1年間でレモンサワーを1000杯以上飲むという
『東京レモンサワー部』部長、レモンザムライこと鈴木慶洋さんに伺いました!


鈴木さんは2017年にレモンザムライとして活動を始め、
飲食店向けにレモンサワー商品をプロデュース。
TV番組『マツコの知らない世界』にも登場し話題となります。
また尾道観光協会公認「尾道せとだレモン大使」として
国産レモンの普及にも尽力されているということですが・・・


●美味しいレモンサワーの作り方とは?

「簡単に出来るオススメレモンサワー」
 素材(レモン)の良さを活かしたシンプルなもの


用意するもの
・甲類焼酎orウォッカ
・国産レモン(8カット) 必須。
・ソーダ


1.甲類焼酎(45-60cc)orウォッカ(30cc)をグラスに入れる
2.国産レモン4カットを絞らずにそのままグラスへ
3.ペストル又は棒状のものでレモンをしっかり潰す。(皮の部分を特に)
4.氷を入れてお酒をしっかり冷やす
5.キンキンのソーダを氷に当てないように注ぐ。


レモンの果肉や皮の味をペストルなどでしっかり潰すだけで
レモンの美味しさがダイレクトに味わえるものです。
シンプルな飲み物だからこそ一手間を加えることで爽快で
美味しいレモンサワーが出来上がります。

2020年8月21日 18:20
?