皮膚科専門医から見た「残念なスキンケア」とは?

インターネットやSNSの発達により様々な美容情報が溢れている今、
肌ケアに関する誤解、間違った情報に惑わされて
皮膚科専門医が見ると、どんでもないスキンケアをしていて
肌を逆に傷めてしまっているケースが実に多いそうです。


そこで今回は、
話題の本、「皮膚科専門医が見た! ざんねんなスキンケア47」の著者
札幌皮膚科クリニック院長、安部 正敏さんにお話を伺いました。


IMG_2395.JPG


<安部先生の本が出ています!>
「皮膚科専門医が見た! ざんねんなスキンケア47」(学研プラス)発売中!
皮膚科専門医が実際の診察などを通して見聞きした「ざんねん」スキンケアだけに、
実は肌を傷めてしまう思いがけない行動をしていることにハッとさせられます。
美容情報がさまざまに手に入る今こそ、知ってほしいスキンケアの新常識です。

2019年11月22日 18:20
?