女性ラッパー"ちゃんみな"が登場!


今回は、ニューシングル「I’m a Pop」をリリースした
女性ラッパー、ちゃんみなさんをお迎えしました!

IMG_3709.jpg

<ちゃんみな>
日本語、韓国語、英語を巧みに操るラッパー/シンガー。
幼い頃からピアノやバレエ、ダンス、歌を始める。
高校在学中に作詞作曲のみならずトラック製作、ダンスの振り付けなど
全てをセルフプロデュースで行いアーティスト活動をスタート。

2016年に「高校生RAP選手権」で脚光を浴び、
鮮烈なデビューを飾ったちゃんみな ですが、
前回は、メジャー1stアルバム『未成年』リリース時、
2017年3月3日、GOLD RUSHにゲストに来てくれました!
当時は18歳!

そして今回、ニューシングル「I’m a Pop」をリリース!

ずっと書きたかったテーマ
「私はポップである。私はロックである。私はヒップホップである」

ポップとヒップホップってジャンルとして日本では距離が離れている印象。
「ヒップホップじゃない」とか「ちゃんみなはJ-POPだ」とか
「K-POPだ」とか言われることが結構あった。

アーティストを始めてから言われるようになって、
なぜそう言われるんだろうという疑問があった。

みんな“ポップが悪いこと”みたいな言い方をする。
「私はポップも好きだし、ヒップホップも好きだし、ロックも好き」という意味で、
「I’m a Pop」をタイトルにしました。「ジャンルにとらわれたくない」という意味。“ジャンルレス”なら韓国語が入っててもいいかなって。
今回初めて1曲の中で日本語、英語、韓国語の3ヶ国語を歌詞に織り交ぜている。


<お知らせ>
ニューシングル「I’m a Pop」発売中!

ライヴ情報 3月29日(金)Zepp Tokyo

今回は、ちゃんみな さんをお迎えしました!

ありがとうございました! 

2019年3月 1日 18:20
?