夏の肌のダメージ対策!


アンジャッシュ渡部建がナビゲート! J-WAVE GOLD RUSH。
ここからは、女性に役立つ!使える情報をチェック!
【ハレット・ガールズ・インフォ・カウンター】のコーナーです。

今年の夏はとにかく暑い!
その分、肌へのダメージの大きさを感じている方も多いのではないでしょうか。
今回は、夏の肌のダメージ対策について
美容皮膚科医で、クリニックシュアー銀座・院長の飛田砂織さんに教えて頂きました!

IMG_1070.jpg

Q、まず、夏の肌のダメージといえば紫外線!
紫外線にあたるとなぜ肌へのダメージに繋がるのでしょうか?

UVーA波、UV−B波、UV−C波の3種類に分けられ、
そのうちA、B波が地球に届いている。
UVBは、皮膚の表面に届き、皮膚や眼に有害で、
日焼けを起こしたり、皮膚がんの原因になる。

夏の肌のダメージの代名詞、紫外線対策、
日焼け止めの選び方は、、

Q、最近は、ミルクタイプの外に、スプレー、パウダーなど
いろいろな形状の日焼け止めが売られていますが、おすすめのタイプは?

一番効果があるのは、クリームタイプ。
塗り直しが大事!
スプレーや、パウダーを二、三時間おきに塗るのがベスト!


今回は、夏の肌のダメージ対策について、
美容皮膚科医で、クリニックシュアー銀座・院長の飛田砂織さんに伺いました。
ありがとうございました! 

2018年7月27日 18:22
?