巷にあふれる若者言葉、U-19の最新ワードを雀部 明日香さんが解説!


「巷にあふれる若者言葉、U-19の最新ワード」について
マイナビティーンズ編集長、雀部 明日香さんが解説!

GR011871.JPG

Q、マイナビティーンズとは?

全国に6万人の会員を持つ10代女子向けメディアです。
毎日の学校が楽しくなる情報や他では体験できない取材や
イベントなどの情報を掲載しています。


Q、いくつか最新の若者流行言葉を教え頂けますか?


最近、流行している若者言葉というと、
うれしみ(嬉しい)、つらみ(辛い)、うん億年ぶり(久しぶり)、
形容詞+かよ(例:かわいいかよ!)、
卍(特に意味のない記号として使用)、あざゆ(ありがとうございます)などがあります


Q、この若者達が使う流行の言葉、一体どのようにしてブームになるのでしょうか?

基本的にはネット用語や省略語がティーンの流行語の特徴です。
今はTwitterをはじめとしたSNSがブームの火付け役になっていることは間違いない。
Twitterが起点になっているため、
あまり地方差もなく同時多発的にティーンが使用するため、
一気に広がるというのが最近の流行の傾向です。


Q、それ以外に、今、10代で密かにブームになっていることはありますか?

● イヤホンガンガンゲーム(昔の伝言ゲームのようなもの)

● SNOWのコアラスタンプで笹を数える動画、

● 同じくSNOWのくまスタンプを利用した
 「あっちのくまもこっちのくまも」という動画

● 歌詞プリ(プリクラの落書きで何かの歌詞を書くこと)、

● MOLDIVというキラキラ加工ができるアプリなどがあります。

J-WAVE GOLD RUSH 【CURIOUSCOPE】のコーナー
「巷にあふれる若者言葉、U-19の最新ワード」について
マイナビティーンズ編集長、雀部 明日香さんに伺いました!

ありがとうございました!

2016年8月19日 16:55
?