最近、急増しているSNSからの個人情報流出について

今回は、最近、急増しているSNSからの個人情報流出について
ITジャーナリストの三上 洋さんに解説して頂きました!


IMG_2415_12.JPG


Q、twitter、Instagram、facebookなどSNSに投稿した内容から
  個人情報が特定されるという事件が、増えているそうですね?
  SNSの投稿から、どこまで特定できるものですか?


・炎上していたあるテレビ局の社員が自宅を特定されてしまった
Facebookのクルマの写真から
クルマのボンネットにマンションの影が映っていた
Googleストリートビューでマンションをチェックして確定


・コンビニで冷蔵庫に入ったフザケツイート(いわゆるバカッター)
Twitterでは個人情報を明かしていなかった
しかしフォロワー・フォローしている人に同じ高校の人が多数
そこから高校名・クラス・クラブが確定
インスタグラムの他人の投稿から顔写真もわかって実名も特定し炎上


・政治的に偏向したFacebook投稿
いいねをつけた人がリストアップされる
氏名・会社名などが一覧にされて流れる
「偏向している人リスト」としてネットに拡散される

Q、SNSと個人情報の観点で今、見直すべきコトは?


・旅行の写真から空き巣被害も考えられるので警戒を
・写真アップは友人に必ず確認を(タグ付けも)
・スマホの健康関連アプリに注意(ランニング記録アプリで自宅がバレた例も)

2018年10月26日 16:33
?