ハワイにセカンドハウス・・・!?

毎年、多くの日本人が訪れるハワイですが、
最近、ハワイにセカンドハウスを持つ人が増えているそうです。

渡部も、いつかは、ハワイにセカンドハウスを・・・!!ということで、
ハワイの不動産事情と実際にセカンドハウスを持つとどんな感じになるのか?

東京とハワイのデュアルライフを送っている
レバレッジコンサルティング株式会社 代表取締役社長、
本田直之さんにお話を伺いました!

IMG_8308.JPG

<本田直之さん>
ハワイ歴25年、在住10年目、東京とハワイで2拠点生活、
デュアルライフを送る実業家少ない労力で多くの成果をあげるための
レバレッジマネジメントをはじめとした著書は
累計130万部を超えるコンサルティング会社社長兼CEO。
ハワイに関する著書も多数。

Q、本田さんが東京とハワイのデュアルライフを決めたキッカケは?

大学四年の時に始めてハワイを訪れ、この恵まれた気候と素晴らしい海を体感し、
ここに住みたい、いつかはここに住もうと、その決意から20年。
毎年欠かさずハワイを訪れるたびに、その良さを再認識し、気持ちは変わらなかったので、
約2年を掛けて準備を進め、実行に移しました。

Q、2拠点となると家も2つ必要だし、お金も相当かかる?

頭を使えばそれほどお金はかからない。
資産家が好むような豪邸に住むわけでもないし、
東京の都心部に暮らすことを考えれば、むしろ安上がりだったりする。


Q、ハワイにセカンドハウスを持つ人が増えた理由は?

好きなときにハワイでの生活を楽しむ人が増えた。
LCCの普及で移動にかかる費用も以前ほどではない
ネットやモバイルが発達で世界中のどこにいても仕事は可能

気候も良く、日本語対応の施設も充実、
医療水準も高い、将来的な移住も視野に入れてセカンドハウスを持つ人も


Q、本田さんのような生活に憧れますが、会社員では、なかなか難しくないですか?

自分なりのライフスタイルを確立するために何かを捨てる決断力が必要。
社員に移動の自由を与えている会社もある
「新しい働き方」によって、もっと可能になる!


J-WAVE GOLD RUSH 【CURIOUSCOPE】のコーナー
この時間は、東京とハワイのデュアルライフを送っている本田直之さんに
ハワイにセカンドハウスを持つ方法を伺いました。

ありがとうございました!

2016年7月29日 17:00
?