エモいってなんだ!?最近の若者言葉!


今回は最近の若者言葉を
メンズファッションサイト、男前研究所編集長、松島健さんに
解説していただきました!

GR011204.JPG

・最近、よく聞く「エモい」という言葉、どういった意味で使われる?

「この曲、エモい..」「今日のライブ超エモかったよね!」とか
 基本的には音楽に対して「哀愁のある、切なげな」もしくは
「感動した」というポジティブな意味で使われることが多いです。

 もともとは、ハードロックにエモーショナルなメロディーが加わった
 音楽ジャンルを指す「エモコア」という言葉が起源なんです。
 (1995年にシアトルのサニーデイリアルエステイトが確立した言葉のようです。)

 しかし最近では
「あのカップル_の会話、エモすぎ!」
「さんざんデートしたのに簡単にフラれる俺ってエモい」とか
 ネガティブな意味含め、幅広い使われ方をされています。

 今では当たり前の「ヤバい」も元々ネガティブな意味から
「凄い」とか「感動した」というポジティブな意味にで使うようになったのと似てる

・その他、SNSなどで使われる若者言葉には、どんな言葉が?

 色々ありすぎて何を紹介するか迷いますけど、例えば「り」ですね。
 これ実は了解という意味、略しすぎだろと大人は思ってしまうんですが..(笑)
 これはスマホアプリLINEでよく使われています。

 やっぱりLINEってリアルタイム性というか
「いかに普通に会話しているような感覚で早く返信するか」みたいなことが大事で、
 そんな背景もあって一瞬で打てる言葉として重宝されているようです。

 あと、逆に長いだろ!という言葉として
「ガチしょんぼり沈殿丸。」とか「まぢルンルン御機嫌丸」ですね、
 可愛い感じの顔文字と一緒に使われることが多いです。
「前髪切りすぎてガチしょんぼり沈殿丸」といった使われ方です。


・現代の若者言葉は、どこから生まれ、どのように広がっていくのか?

 まず最初に広がり方ですが、ネットで広がることが多いですねえ。
 特にTwitterだったり2ちゃんねるといった「匿名で不特定多数、
 もしくは仲間内に対して話し言葉で情報を発信する場」が主戦場。

 横文字系の若者言葉はリア充の巣窟と言われるインスタグラム。
 逆にフェイスブックはユーザーの年齢層が高かったり、実名の上に仕事関係の人や、
 下手すると親とも繋がっているので下手に若者言葉を使えない雰囲気があります。


 Twitterだとリツイートボタン一押しで一気に拡散されますし、
「2ちゃんねる」の場合、2ちゃんねるまとめサイトが登場して
 今まで「2ちゃんねる」を見なかったような一般層の目にも、
 ネットスラングが浸透するような状況になりました。


・一般レベルに浸透し始めるには、どのくらいの時間が掛かる?

 ほんとに一瞬。
 特にSNSでフォロワーの多い有名人なんかが使い出すと、すぐに浸透していきます。
 もちろんなんでも流行るわけではなく、響きが面白かったり、
 とんちが効いていたり、意味がわかりやすかったりするというのが必要条件ですが。


例えば・・・
■disる/ディスる
批判する、悪く言う、  もともとは”disrespect”が語源。
国内でヒップホップ系のラッパーが好んで使い始めたことから若者に浸透。
お笑い芸人がTVで使い出して一気に一般化


■草不可避/草生えるww/草生えたww
笑いをこらえきれない/笑える/笑った
ネットスラングだが若者の間で使用され、SNSで一気に浸透。
元々、文末に付ける(笑)が”w”や”ww”、”www”に変化し
その文字のカタチが草が生えているような事から、草という風に変換されたのが元。
言われた時に意味が分かるのは必須だが、ムリをして使わない方が良い言葉。


・男前に使うには?

 まずは正しい使い方を知ることですね。少しでも間違って使ってしまうと
「無理して使ってる痛いオトナ感」が出ます。

 そんな時にオススメなのはTwitterです。
 Twitterで使おうと思っている若者言葉を検索してみてください。
 そうすると実際、若者がどうゆう風に使っているかが多数の事例で確認できるので
 ドンピシャの使い方をマスターできます!辞書の例文を参照するイメージです。
 マスターしたら、涼しい顔で言い放ってください!
 噛んだり、ミスタイプしたりしないように注意しましょう!


<男前研究所からお知らせ>

男前研究所ですが、ジャケットやスーツの着こなしから、
オフカジュアルの着こなし、ヘアスタイルを中心にカッコよくなる情報が
目白押し!サイトをみたことない方はぜひごらんください!

男前研究所


J-WAVE GOLD RUSH 【CURIOUSCOPE】のコーナー
この時間は、最近の若者言葉について、
男前研究所編集長の松島健さんに伺いました。

ありがとうございました!

2015年11月13日 16:56
?