今日は「いい歯の日」、最新の虫歯予防について専門家が解説!

今日11月8日は「いい歯の日」ということで
健康な歯を保つためにはどうすれば良いのか?

公益社団法人 日本歯科医師会常務理事
小玉 剛さんにお話を伺いました!


IMG_2289.jpeg


<いい歯の日とは>
日本歯科医師会は、「いつまでも美味しく、そして、楽しく食事をとるために、
口の中の健康を保っていただきたい」という願いを込めて、
厚生労働省とともに「8020(ハチマルニイマル)運動を推進しています。
その「8020運動」の一環として、
平成5年に11月8日を「いい歯の日」と設定しました。
「8020運動」は、80歳になっても自分の歯を20本以上保ち、
何でもかんで食べられることを目指して推進してきています。
運動開始当初の平成元年には、わが国の8020達成者は、ほんの数%でしたが、
現在では50%を超えるまでに至っています。

2019年11月 8日 16:55
?