映画「アルマゲドン」のような危機一髪!?


みなさん、こんなニュースご存知でしたか?


GR0823asami.jpeg


先月、7月25日、直径およそ130メートルの小惑星が地球の近くを通過していて、
もし地球に衝突していれば、なんと、東京都と同じ規模の範囲を壊滅させるほどの大きさ!


まさに映画「アルマゲドン」のような危機が地球に迫っていたわけですが、
その小惑星は、通過の前日まで見つけらなかったというのです。


今回のニュースについて、
地球に衝突する恐れがある天体を監視する研究者らの団体、
日本スペースガード協会の浅見敦夫副理事長に解説していただきました!!

2019年8月23日 16:55
?