空前のスパイスブームをスパイス料理研究家、カラミちゃんが解説!


刺激的なスパイスの魅力にハマる人続出!
「いま、キテる!空前のスパイスブーム」を
スパイス料理研究家、カラミちゃんが解説!

CURIO0614.jpeg

<カラミちゃん>
スパイス料理のワークショップやケータリング、紹介制の料理教室、
スパイス、ハーブ、季節の野菜を使ったカレーのポップアップショップなどを開催


Q、昨今のスパイスブームのキッカケは?
*5〜6年前からのスパイスカレーブーム
*スリランカカレー、南インドカレー → 大阪スパイスカレー(日本独自の進化)

Q、スパイスカレーブームの次は、どんなスパイスが人気に?
*麻辣ブーム、マー活、シビ辛、
*四川麻婆豆腐、よだれ鶏、火鍋
*花椒(ホアジャオ)

Q、スパイスがここまで人気になった理由とは?
*スパイスが浸透してきた、スパイスの複雑な味の魅力に気づいた
*薬膳としてのスパイス→減塩効果など健康志向
 ターメリックは日本では“ウコン”として親しまれている…など
*スパイスによるセロトニン効果
*最新の研究によると、ターメリックに含まれる成分“クルクミン”には、
 辛い記憶を消す恐怖体験を和らげる働きがあるそうです。
 
Q、今年くる!と言われている「中東料理」とは、どんな料理?

 フムスやファラフェルなど中東料理の特徴は
 野菜や豆類やハーブをふんだんに使うためとてもヘルシーな点で、
 ビーガンやベジタリアン、マクロビオティックを
 マドンナらセレブや芸能人が実践したキッカケで人気に火が付きました。
 東京でも中心に中東料理を扱うお店が急増中です。

*フムスとは?  
 ひよこ豆のペーストです。
 オリーブオイル、タヒニという中東のゴマのペーストなども入っていて
 ヒタパンなどに付けて食べます。
 血糖値の上昇を緩やかにしてくれたり、タンパク質や食物繊維も豊富で
 中東以外にもヨーロッパなどでも広い地域で人気。

*ファラフェルとは?
 ひよこ豆のコロッケです。
 茹でたひよこ豆にオリーブオイルとパセリなどの
 ハーブを加え丸めて揚げたもの。
 ひよこ豆のホクホクした食感はベジタリアンにも満足感が高いです。

*デュカ
 ヘーゼルナッツやクルミなどお好みのミックスナッツを砕いたものと
 ゴマとクミン、コリアンダーなどを調合したスパイス調味料です。

*ハリッサ
 チュニジア発の唐辛子ペースト。クミン、キャラウェイ、
 コリアンダーなどのスパイスと唐辛子をオリーブオイルとレモンで
 ミキサーにかけてペーストにします。
 スパイスが入っているので、辛い中にも香りがあります。
 オレガノなどのハーブを入れるのも美味しいです。


<カラミちゃんからお知らせ>
6/23、24日、東銀座のお花の教室で出張レッスンやります
中東のソースやペーストをご紹介。今後もワークショップを開催するので、
詳しくは、カラミちゃんのインスタグラムを見て頂けると嬉しいです。

カラミちゃんのインスタグラム

2019年6月14日 16:50
?