ブーム到来中の「キャンプ」について!

現在、ブーム到来中の「キャンプ」ですが、いろんなスタイル、
楽しみ方があるそうです。そして、いま一番イケてるキャンプとは?

「キャンプ、できちゃいました。」の著者で「女子の一人キャンプ第一人者」、
アウトドアコーディネイターでイラストライター、ライターとしても活躍中の
こいしゆうかさんに伺いました!

IMG_3151.jpg

こいしゆうかさんは、「女子だけでもキャンプはできるはず!」と思い、
男性の趣味として一般的に扱われてきたキャンプを
女性視点のキャンプ情報を発信する為、「女子キャンプ*」と名付けたブログを開設。

同時に、「女性だけのキャンプコミュニティ」を作る為、
SNSにて「女子キャンプ outdoor girls」コミュも開設。

その後、「女子キャンプオフ会」等を通して着実に女子キャンパーを増やし
現在コミュニティ人数は3200人!

Q、 こいしさんの提唱する「女子キャンプ」とは、どんな楽しみ方?

  “個食個泊”がモットーで、みんな自分の食事は自分で作るし、
   寝床もそれぞれ。ただ焚き火だけはシェアして時間を共有する。

 女子キャンプとは別に
  ”バックパック一つでキャンプに行く”「徒歩キャンプ」も提案。
  ザック一個で週末ふらっと近場のキャンプ場に行ったり、
  時にはフェリーや新幹線に乗って遠くにキャンプに行ける
「旅キャンプ」さえ可能にするスタイルを発信している。

「キャンプ」と聞くと、車で行って複数人で泊まるキャンプを思い浮かべて
 車がないと行けないと思っていましたけど、一人で徒歩や電車でも大丈夫なんですね!
 となると、ハードルすごく低くなりますね!

Q、初めてのキャンプの心構えとは?

 「いきなり『キャンプ』に挑戦するのではなく、
 『外ごはん』を楽しむ気分でスタートしてみると、
  自分らしいスタイルを育てることができる。
  まずは、同じ時間を共有できるキャンプ仲間を見つけて!」

J-WAVE GOLD RUSH 【CURIOUSCOPE】のコーナー
今回は、女子キャンプ第一人者、アウトドアコーディネイターの
こいしゆうかさんをお迎えしました。

ありがとうございました!

2019年1月 4日 16:55
?