CURIOUSCOPEの最新記事


日本人が大好きなカレー、暑い夏になると なぜか食べたくなるカレー
今回は、2000年以降のカレーブームの歴史と最新トレンドについて、
カレー総合研究所 所長 井上岳久さんに伺いました!

IMG_1075.jpg

<カレー総合研究所 所長 井上岳久さん>
年間365日カレーを食べ続け、今までに食べたカレーは累計ウン万食!
横濱カレーミュージアムの責任者兼総括プロデューサーを務め、
カレーの文化や歴史、地域的特色に精通

2000年以降の様々なカレーブームについて、
解説して頂きました!

●2001〜2002年カレー専門店ブーム
横濱カレーミュージアムオープン(2001年)により、
同館出店のカレー専門店の存在が脚光を浴びる。影響は全国の専門店に波及。
雑誌やTVなどで多数「カレー店特集」が組まれるようになり、
大手メーカーからお店の名前を冠したレトルトカレーも続々と販売される。

●2003年カレーうどんブーム
単なる市販のカレー粉ではなく独自にブレンドしたスパイスを使用、
うどんのだし汁と融合させた、新タイプのカレーうどん専門店が誕生。
全国に広まり台頭。古奈屋(東京)、若鯱屋(名古屋)、五右衛門(香川)など

-(省略)-

●2016年スリランカカレーブーム
大阪で人気のスリランカカレーが全国でブームに!!ワンプレートで数種類のカレーを食べるスタイル。スパイスの効いたビーフ、ポーク、フィッシュ、
そしてかつお節(モルディプフィッシュ)の出汁が日本人に合うと人気を博す。

●2017年大阪スパイスカレーブーム
大阪でインドのスパイス使いにこだわらないスパイス感を重視した
独創的カレーが大ブレイク。
ミュージシャンなどクリエイターが繰り出す個性豊かなカレーが全国で注目された。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288 289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304 305 306 307

?