「GWに行きたい関東近郊のオススメ道の駅」


明日からGW後半、4連休へ突入!
GW後半は広い範囲でお出かけ日和!

そこで、今日は「GWに行きたい関東近郊のオススメ道の駅」を
道の駅案内人、池田隆さんに伺いました!
池田さんは、年中暇さえあれば道の駅訪問旅行実践中。

GR010380.JPG

道の駅が観光スポットとして人気なんですが、
地産池消を目的としたご当地グルメに人気が出てるんだそう。
B級グルメ人気と同じ傾向にあるとの事です。

今年4月に16駅追加登録されてオープン準備中も含めて1030箇所です。
一時は1000箇所で打ち止めの噂もありましたがまだまだ増えそうです。

但し、経営不振に陥って抹消されるのもこれから増える!
現に昨年兵庫県の「山崎」が登録抹消されました。

そもそも道の駅は何の為にいつ頃作られ始めたというと・・・
1900年初めに高速のSA・PA機能をもった施設を一般道にということで
12箇所で実験後1993年に103箇所を正式設置。

このGWに行ってみようという方に、
オススメの道の駅を教えて頂きました。

関東でオススメの道の駅を3つ選ぶとしたら・・・

●群馬の「川場田園プラザ」
●山梨の「こぶちざわ」
●千葉の「富良里とみやま」

全国でオススメの道の駅を2つ選ぶとしたらて・・・

●静岡の「富士川楽座」・・東名高速と併用の道の駅。富士山の眺望が抜群
●大分の「原尻の滝」 ・・隣接する滝と街中に現役水車が点在します。
             春には周りがチューリップが一面。

そして「良い道の駅」と「ダメな道の駅」の違いも教えていただきました。
基本はトイレが奇麗か汚いかで決まりです。
トイレの汚い所はほぼ100%廃れています。おもてなしはトイレからです。

今回は全国の道の駅を旅している池田隆さんに
オススメの道の駅をご紹介頂きました、
ありがとうございました!

2014年5月 2日 17:00
?