『一球速報』の運営現場に、いけだてつやが潜入レポート!


今週のBUZZ TOWNは、
ネットやアプリでプロ野球の情報をリアルタイムで教えてくれる
『一球速報』の運営現場に、いけだてつやが潜入レポートしました!

1002_1.jpg

一球速報は、様々なスポーツのデータを集計している会社『データスタジアム』が提供。
野球はもちろん、サッカー、ラグビー、などのデータを収集し、
形式を変えて、各プロチームやメディアに提供している会社が、
サービスの一環として、一球速報を行っているんだそうです。

1002_2.jpg

野球のデータは、オフィスで試合の映像をみて入手。
専用PCで入力するんです。
入力者は、投球間隔の10秒程の間に、
ピッチャーの投げたコース、球速、球種、
バッターは、打球位置、打球ランクなど10項目を入力。
1試合、3時間程度を1人で入力するので物凄く集中力が必要なお仕事なんです。
とくに、球種の判定が難しいそうですよ。

1002_3.jpg

プロ野球は、クライマックスシリーズ、日本シリーズと大いに盛り上がりますので、
一球速報のお世話になる機会が増えそうですね。

2015年10月 2日 18:00
?