ヘビカフェ 『東京スネークセンター』から爬虫類大好きな森田涼花がレポート!


今週のBUZZ TOWNは、
原宿、神宮交差点そばにオープンした
お茶をしながらヘビを見て触れて楽しめるヘビカフェ
『 東京スネークセンター 』から爬虫類大好きな森田涼花がレポートしました。

0925_1.jpg

東京スネークセンターは、
昨年11月〜今年3月まで竹下通りの近くのバーを借り不定期でオープンしたところ
毎回満員であまりにも反響が大きかったため、先月8日に場所を変えてグランドオープン。
店内には、1匹ずつクリアケースに入ったヘビたちがお出迎え。
アオダイショウ、コーンスネークなど、22種類、40匹。

0925_2.jpg

お客さんは、その中から選んだ1匹と一緒にお茶を楽しみます。(入場料1000円 1ドリンクつき)
ケースの中を動くヘビを見て癒されたり、写真をとったり。
途中で違うヘビと交換もOK。
別料金かかりますが、ケースから出して実際に触ることも可能。
獣医師免許を持つスタッフさんが立ち会いますので安心です。

0925_3.jpg

ヘビを見て触ってカフェが楽しめるヘビカフェ「東京スネークセンター」
みなさんも是非遊びに行ってみて下さい。

2015年9月25日 18:00
?