サッカーとビリヤードが合体した話題の新スポーツ 『ビリッカー』!?


今週のBUZZ TOWNは、この夏、日本初上陸!
サッカーとビリヤードが合体した話題の新スポーツ
『ビリッカー』をご紹介しました!
場所は、ビリッカー専用コートがある
東京タワーのふもと、東京タワーメディアセンターです。

0703_1.jpg

ビリッカーは、5年前フランスで生まれました。
日本には6月26日上陸したばかり!
現地では「スヌークボール」と呼ばれ、ルールはビリヤードとほぼ同じです。
基本は、ナインボールを1〜3人程度のチーム戦で行います。制限時間は15分。

0703_2.jpg

ビリヤード台をそのまま4倍程大きくしたような専用コートを使用し、
ボールの大きさは、サッカーボールとハンドボールの中間くらい。
それぞれにビリヤードの球と同じデザインが施されています。
プレイヤーはキューで手球をつく代わりに、
足で蹴ったり頭でヘディングしたりして的玉を狙います。


日本に上陸したばかりの新スポーツ「ビリッカー」
みなさんも是非体験してみて下さい!!

0703_3.jpg

2015年7月 3日 18:00
?