謎のキャラクター『満月マン』をご紹介!


今週のBUZZ TOWNは、
日本橋を毎日掃除している謎のキャラクター『満月マン』をご紹介しました。

0905_1.jpg

満月マンは、その姿から、ゆるキャラと間違えられるが「まじキャラ」。
永遠の25歳で、身長2メートル、体重100キロ。
全国各地をまわっては世の中の平和を祈ったり掃除したりしているんです。

0905_2.jpg

満月マンになったきっかけは、
2013年最初の満月の日の夜、六本木ヒルズの屋上で月を眺めていたら
いきなり「満月マン」 という声が聞こえ、家に帰ったら一枚の絵を書きたくなり、
その後、その絵を着ぐるみ制作会社に発注。
気が付いたら 満月マンの姿で活動している自分がいたそうです。

0905_3.jpg

日本橋を掃除する理由は、
あらゆる商業や文化が全国に広まっていき、
日本の平和と発展の元となった聖地だから掃除をするのは当たり前。
それと、こんな大切な場所の真上に首都高速が走っているのがとっても残念なので
いずれ、この日本橋から青空や星空を見られるようになったらいいなという願いも込めて
毎日清掃活動をされているんだとか。

満月マンの想いに賛同し、毎日10人〜30人お手伝いに来て掃除をされていかれるそうです。
掃除を通じた世界平和を願う満月マンの願いが少しずつ広がっているんですね。
満月マンの活動は、ツイッターやフェイスブック、ブログで確認できます。

0905_4.jpg

2014年9月 5日 18:00
?