『瀬戸内ひろしま春カキ フェスタ』からレポート!


今週のBUZZ TOWNは、
新宿の歌舞伎町で、うまみ成分豊富な春のカキをBBQスタイルで楽しめる、
『瀬戸内ひろしま春カキ フェスタ』からお送りしました。
場所は、場所は新宿区立大久保公園、西武新宿駅から徒歩3分程。

0314_1.jpg

『瀬戸内ひろしま春カキ フェスタ』は、バーベキュースタイルで楽しめるカキ小屋。
会場に建てられたプ小屋の中で食べる事ができるので、雨・風の心配不要です。

冬のイメージが強いカキ。
実は、うまみ成分であるグリコーゲン・アミノ酸が1番多いのが
産卵期直前の3月〜4月と判明、この時期が1番美味しいんです!

各テーブルにコンロが置いてあり、お客さん自ら焼いて食べるBBQスタイル。
毎日、広島から新鮮なカキが直送されています。

0314_2.jpg

メニューは、春カキ、カキのアヒージョ、カキフライ、カキのクリームスープ、
カキの炊き込みご飯、お肉の三種盛りなど。
自分で焼くスタイルなので、美味しいだけでなく、みんなとワイワイ楽しめます!

0314_3.jpg

『瀬戸内ひろしま春カキ フェスタ』は、
新宿区の大久保公園で、3月30日(日)まで開催です。

0314_4.jpg

2014年3月14日 18:00
?