『art picnic おっぱい展』からお届け!


本日は、おっぱいで平和を、おっぱいでみんな仲良くがテーマのアート展、
『art picnic おっぱい展』が開催されているアートスペース兼、食堂の、
「ディクショナリー倶楽部 千駄ヶ谷 観音橋食堂」からお送りしました。

1129_1.jpg

おっぱい展とはピクニックに出かけるようにアートを楽しむ
ART PICNICの一環として今年9月にスタート。
当初2ヶ月程で終了する予定が、大好評のため18ヶ月の延長が決定に。

おっぱいをテーマにした理由を、おっぱい展の企画者
CLUB KINGの桑原茂一さんにお聞きしたところ、
人が最初に口にするのはおっぱい。
人は誰もがお母さんのおっぱいで育った、だから私たちはおっぱいが好き。
そんなおっぱいが大好きな人たちとアートを楽しみたいと、
おっぱいをテーマにしたそうです。

1129_2.jpg

会場には、写真家や建築家など、
60アーティストによる作品が展示されています。

1129_3.jpg

私が気になったのは、現役女子大生の作品、『ブラ茶碗』。

1129_4.jpg

もちろんちゃんとお茶碗としても使用できます。


そして、おっぱいを摘まむ強弱で音が変わるシンセサイザーもありました!

1129_5.jpg

いろいろな、おっぱいのアート作品が楽しめるおっぱい展、
みなさんも遊びに来てみてはいかがでしょうか?

2013年11月29日 18:00
?