アジアのレストラン最新事情!


今回は、アジアのレストラン最新事情を
『世界ベストレストラン50』の評議員、日本代表を務める
コラムニストの中村孝則さんに伺いました。

中村孝則さんは、ジャーナリストや批評家、シェフ、レストランオーナーなど、
世界中の食に関するプロたち930人余りが評議委員となって、
いまもっとも「ウマい」店を選び出す
「世界ベストレストラン50」の評議委員の日本代表。
世界中の美味しいレストランを食べ歩いていらっしゃいます。

先週、3月9日、シンガポールで2015年の
「アジア・ベストレストラン50」が発表されたそうです。


・一位のガガンについて。
 昨年の3位から、一気にトップへ。
 インド人のセレブレティシェフがバンコクでインド料理。


・日本勢の根強い実力。
 東京、南青山のナリサワは2位保持、おそらく1位とは僅差。
 会場でも、ナリサワに対する称賛とリスペクトはすごかった。
 4位の日本料理 龍吟は昨年の5位から4位へ。


・日本勢の注目は、なんといっても
 ハイエストクライマー賞のHAJIME
 (昨年から最もランクアップしたレストランに与えられる賞です)(昨年42位から14位)
 レフェルベソンス(昨年25位から12位)


・ベストパティシエ賞にイデミスギノ(杉野英実)
 本人の顔は知らなくても彼の作るケーキは知っているという人が多く、
 受賞後も本人を囲んでの盛り上がりがすごかった。


「アジア・ベストレストラン50」の発表のあったシンガポールでも
  美味しいレストランを食べ歩いたそうですが、注目のお店は?


・はし田
 勝ちどきの鮨の名店 はし田の二代目の橋田健二郎は、
 初のシンガポール店 一昨年オープンし、注目の的。
 4月シンガポールの雑誌 The Peak が選ぶ
  Best New Restaurant (Asia)に選ばれた


・今回12位のレザミのオーセンティックなサービスは素晴らしい。
 やはり行く価値がある。(3月15日から4月15日までは休業)

世界のホテル事情にも詳しい中村さんですが、シンガポールでオススメのホテルは?


・フォーシーズンズホテル
 タクシーに帽子を忘れた時の対応が素晴らしかった。
 どんな場合も迅速に気持ちよく対応してくれるサービスは天下一品。


・Fullerton Bay Hotel
 屋上レストランから眺める景色は絶品。
 シンガポールの絶景が一望でき、かなり気分的にあがる。


旅行がもっと楽しくなる世界各地の旬情報を現地の達人に伺う。
「CHINTAI TRAVEL AROUND THE WORLD」。

今回は、コラムニストの中村孝則さんに
アジアの最新レストラン事情を伺いました。

ありがとうございました!

2015年3月13日 18:25
?