本土最南端の鹿児島県南大隅町の「御崎祭り」を舞台に
『百円の恋』『嘘八百』の監督・脚本で贈る
笑いと涙の“復活”エンターテイメントが誕生

フリン騒ぎで週刊誌に叩かれて左遷され、仕事にやる気も目標も見いだせず、投げやりな日常を送る女子アナ、児島貴子。そんな彼女が命じられたのは、本土最南端の町、鹿児島県南大隅町に伝わる祭りの取材。ここは、貴子が子供時代の一年を過ごした町でもあった。かつての同級生・太郎をはじめとする人々の町に対する熱い思いや、子供時代の思い出によって、今の自分を見つめ直す羽目になる貴子。

そして、ついに彼女は、目標を見出す。なんとそれは、人々を巻き込んで、伝統の姿を失っていた祭りを昔の姿に“復活”させること。果たして祭りは“完全復活”できるのか? そして、迷走中の貴子の人生の“復活”は?

監督は武正晴、脚本は足立紳という映画『百円の恋』で映画賞を総なめにしたコンビ。気が強くて投げやりで仕事もプライベートも迷走中、でも自分に嘘はつかない主人公貴子役を演じたのは、『海街diary』の他、『友罪』、『ビブリア古書堂の事件手帖』と数々話題作に出演する女優、夏帆。地元に根を下ろし、畜産業で働く太郎役として太賀、その他、岡山天音、坂田聡、鶴見辰吾ら豪華出演陣が並ぶ。

「きばいやんせ」とは、鹿児島弁で「がんばれ」の意味。日常に疲れ、明日を見失ってしまったとき、映画『きばいやんせ!私』が、頑張る元気を連れて来る! この作品の試写会に80組160名様をご招待。ご応募お待ちしております。

映画『きばいやんせ!私』
出演:夏帆、太賀、岡山天音、坂田聡、眼鏡太郎、宇野祥平、鶴見辰吾、徳井優、愛華みれ、榎木孝明、伊吹吾郎
監督:武正晴/脚本:足立紳 山口智之
原作:足立紳「きばいやんせ!私」(双葉社刊 著:工藤晋)
音楽:山元淑稀/主題歌:花岡なつみ「Restart」(テイチクエンタテインメント)
配給:アイエス・フィールド
2019年3月9日(土)より 有楽町スバル座他 全国ロードショー

作品公式HPはコチラ(http://kibaiyanse.net/

【EVENT INFORMATION】
J-WAVE J-me SPECIAL PREVIEW『きばいやんせ!私』
日 時
3月1日(金) 開場:18:30 開映:19:00(上映時間 116分)
会 場
スペースFS汐留 施設案内・アクセスマップ
(東京都港区東新橋1-1-16 汐留FSビル3F)
ご招待数
J-WAVE J-me会員80組160名様
締 切
2月21日(木)正午
お問い合わせ
J-WAVE 03-6832-1144(平日10時から18時)

■ご注意(※必ずお読みください)
応募にはJ-meポイント50ポイントが必要になります。

※当選発表は招待状の発送に代えさせていただきます。
※お一人様1回限りのご応募とさせていただきます。
※招待状は【2/21(木)中】に発送します。
※配達状況により招待状の到着が遅れる場合がございます。あらかじめご了承ください。

住所の登録間違いが多発しております。
引っ越しなどされた場合は必ず登録内容の変更をお願いいたします。

J-meのID(メールアドレス)・パスワードをご入力ください。
※J-meの登録がまだの方はこちらからご登録ください。

※登録内容の確認・変更はこちら
※パスワードを忘れてしまった方はこちら

ID(メールアドレス)
パスワード
当選されたら何名で来場されますか?(※)
J-WAVEでよく聴く番組はありますか?
あなたが最近ハマっている・興味があることはなんですか?
あなたが最近観た映画は何ですか?

この投稿において、任意で提供していただいた氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報は、
プレゼントの発送もしくはご送信いただいた内容に関するJ-WAVEからのご連絡の目的以外には使用いたしません。
詳しい個人情報の取り扱いについては、「プライバシーポリシー」をご覧下さい。
メッセージ送信が出来ない場合はこちらまでご連絡をお願いたします。

以上に同意していただける場合には、「送信」ボタンをクリックしてください。